【要約】神メンタルで思い通りの人生を手に入れる方法!未来の自分で生きる

メンタルを強くしたいな~

成功する人はどんなメンタルを持っているんだろう?

 

という人におすすめの本が『神メンタル』です。

 

なにかとストレスを感じやすい世の中で、メンタルの強さは大きな武器ですよね。

『神メンタル』を読んでわかった、成功する人の目標への取り組み方・考え方を紹介します。

 

何でもうまくいく人は未来の自分で今を生きる

未来の自分で生きるってどういうこと?
すでに目標を達成している自分の考え方・行動を、

今の時点でも実践するということだよ!

 

「行動が大事!」というのは、いろいろな成功者が共通して言っていることの1つです。

 

行動をするのに必要なのはマインドセット(考え方や価値観)。

今のマインドセットのまま過ごしていれば、今と同じ現実がやってきます。

 

理想の未来を実現するには、

未来を実現している自分のマインドセットに今の自分を変えるのです。

 

お金持ちになりたいなら、お金持ちになるマインドセット。

きれいになりたいなら、きれいな人のマインドセット。

 

今の自分を変えれば、未来の自分が変わる。

勇気がもらえてモチベーションが上がります!

 

未来の自分で生きると、現実に違和感が出始めます。

 

「未来のわたしだったらどう考える?どう行動する?」という考えを持つと、

現実の自分を変えるのに効果的です。

目的地を明確に・具体的にすることから始まる

 

思い通りに生きるには、目的と手段とメンタルが必要です。

 

その中でも目的地を明確にすることが最重要。

なぜなら、目的地が定まっていないと永遠にたどり着けないからです。

 

目的地を間違えたら、手段も間違えます。

強いメンタルで行動しても、間違った目的地にたどり着くだけ・・・

 

目的地は明確で具体的で、「もうココしかない!」と思えるくらいくっきりと思い描きます。

 

完了形で宣言するのもポイント!

「~になりたい」・「~になる」だと”まだなっていない自分”が意識されますよね。

 

「~になった」・「~している」と事実として書くと良いです。

 

目的地は画像にして毎日見る

理想の未来を表すような画像を毎日見るのが良いのだとか。

文字よりも画像のほうが、よりリアルにイメージできます。

 

人間は目的地をすぐ忘れてしまうもの。

毎日繰り返し見ると、脳に重要だと認識してくれます。

 

理想のイメージ画像を毎日見た結果

20枚画像を集めて、1枚の大きな画像に合成。

スマホに入れていつでも見られるようにしました。

 

画像で見ると、気持ちの高揚・ワクワク感があります。

まだ目標は叶っていないですが、毎日の幸福度は上がりました。

 

手段は後回しで良い

目的地さえ明確に意識していれば、手段は自動的に見つかります。

意識した情報が入ってくるカラーバス効果です。

 

これは『ブレイン・プログラミング』でも言われていました。

脳のRAS(網様体賦活系)という部分が、情報を脳に届けるか決めているので、

目的地を意識していれば、その達成に必要な情報を届けてくれるというもの。

 

『神メンタル』の参考文献にも『ブレイン・プログラミング』がありました。

 

『ブレイン・プログラミング』も合わせて読むと、

目的地を明確にいつも思い描く重要性と、手段がさほど重要でないことがより分かります。

メンタルは行動の原動力!メタ認知を活用しよう

 

明確な目的地を定めて、手段が自動的に見つかったとしても、

メンタルが弱いと行動を邪魔してしまいます。

 

メンタルとは自己評価のこと。

 

「どうせわたしがやっても無駄。」

「うまくいかなかったらどうしよう」

というメンタルでは、行動に移せません。

 

メンタルを上げるには、メタ認知が有効です。

【メタ認知とは?】

 

メタ(高次)の次元で物事を見ること。

自分を第三者として客観視することで、自分の思考のクセや物事の捉え方を正しく理解できる。

 

メタ認知というと難しく聞こえますが、

1番簡単なのは紙に書き出すことです。

 

不安や緊張を感じたら、紙に書き出して言語化すると自分の思考を客観視できます。

 

ブレイン・ダンピングと似ています。

 

ブレイン・ダンピングとは頭の中身(ブレイン/脳)を書き出す(ダンプ)ことで、

思考が整理される手法です。

 

人間の脳はモヤモヤしたものをずっと考え続けてしまう性質があります。

いったん書き出して脳の外に出せば、頭の中でぐるぐるした思考のループがなくなります。

 

思考のデトックスですね!

やり方は紙に頭の中を書き出すだけ。

 

とてもスッキリします。

 

『神メンタル』では他にもメンタルに関するTipsがたくさん載っていました。

・できるとわかればできる

・とりあえず「ラッキー/ツイてる/ありがとう」と言ってしまう(リフレーミング)

・小さなことでも承認する(できた自分をほめる)

など

【神メンタル体験談】目的地の明確化は受験にも効く?

 

『神メンタル』を読んで、

高校3年生のときに予備校の授業で最初にやらされたことを思い出しました。

 

それは、

テキストの最初のページに『わたしは〇〇大学〇〇学部に合格しました。』と書くこと。

 

当時のわたしは「えっ、なにそれ?恥ずかしい・・・」と思いましたが、しぶしぶ書くことに・・・

 

これは目的地の明確化と同じですよね。

完了形で書くというのも指示されました。

 

テキストを開くたびに目に入るので、

目的地を明確にして日々忘れないようにさせてたのですね。

 

もう1つ、受験の1年前に『合格体験記を書く』というのもやりました。

成功した自分をリアリティを持ってイメージする効果がありましたね。

 

『神メンタル』でも、

”1年後に目標を達成している自分になりきってインタビューを受ける”

というワークが紹介されていました。

 

受験はうまくいったので、効果があったかもしれません。

まとめ:神メンタルを手に入れて夢を叶えよう!

今までの目的設定は曖昧でぼんやりしてて、

しかも自分で忘れてしまっていたことに気づきました。

 

毎日の仕事・家事・育児などに追われると、自分の夢さえ忘れてしまうんですね…

 

『神メンタル』は、読んだだけでなんだか夢が叶いそうなワクワクする本でした。

読めばあなたもすぐに行動したくなるはずです。

 

↓叶えたい夢や目標がある人はぜひ読んでみてくださいね!