せどりが難しいと感じたときの原因と対策!仕入れられない・見つからない

アイキャッチ_せどり難しい

せどりが難しいと感じている人はいませんか。

 

せどり初心者が最初にぶつかる壁は

『利益商品が仕入れできない・見つからない』問題です。

 

その後も『利益が安定しない』、『モチベーションが続かない』など

新たな悩みが出てきます。

 

ブックオフに行ったけどなんにも仕入れられなかった…

見込み利益100円の本をやっと1冊見つけた…

仕入れた本が全然売れない…思ってたのと違う…

 

はじめは誰もが通る道ですが、

この段階をより早く抜け出せば安定収入が見えてきます。

 

この記事では

 

せどりが難しいと感じる原因と対策

 

をあらゆる側面から紹介します。

 

こんな人におすすめ!

  • せどり初心者
  • せどりが難しくて諦めそうな人
  • 利益商品が見つけられない人
  • せどりのやり方を見直したい人

 

↓売れないときの原因と対策はこちらに詳しく紹介しています

アイキャッチ_売れないせどりで売れない・儲からないときの原因!対策と見直しポイント!

 




せどりが難しいと感じる原因と対策

せどりが難しいと感じる原因と対策をそれぞれ紹介します。

まずは、せどりが難しいと感じる理由を突き止めましょう!

 

自分が当てはまっていないか考えながら読んでみてくださいね

 

原因1:行動が足りていない

仕入れられない・見つからないと悩む人は、

圧倒的に行動(=リサーチ)が足りていないことが多いです。

 

ブックオフに並んでいる本のうち、

100円でも利益が出る商品はどのくらいあるでしょうか。

 

わたしの経験では、せいぜい10%といったところです。

500円以上の利益が出る本になると3%以下になります。

 

もしあなたがやみくもにリサーチしたら、

50~100冊リサーチしてやっと1冊500円の利益本が見つかる!ということに。

 

そのくらい行動している人は少ないのではないでしょうか。




原因1の対策:行動(リサーチ)しましょう!

対策はとにかく行動(リサーチ)することです。

 

まったくの初心者なら、

ジャンルを決めてその棚全部をリサーチしてみましょう。

ジャンル選びには気を付けてくださいね。

100冊リサーチしても利益本0のジャンルもあります。

 

↓ジャンル選びについてはこちら

アイキャッチ_ジャンル本せどりのおすすめジャンル!初心者でも売れる・仕入れられる狙い目5選

そんなにリサーチするの大変だよ。

もっと簡単に見つけられないの?

商品知識があれば、リサーチ数を減らせるよ!(次の原因2参照)

 

原因2:知識・経験が足りていない

行動はしているけれど、知識と経験が足りなくてリサーチしても空振り

 

どんなタイトルの本が利益が出やすいか見当がつかず、

全部同じようにリサーチしてしまう人はなかなか量を仕入れられません。

 

リサーチがただの作業になっていませんか?

当てはまった人は要注意です。




原因2の対策:仮説を立ててリサーチ

リサーチするときは常に仮説⇒検証を意識すると、

商品知識がついていきます。

仮説を立てたリサーチ方法

具体的な方法を図で説明します。

仮説を立てたリサーチ方法

仮説を立てると、その検証結果によって学びがあります。

 

学びを積み重ねる⇒効率よくリサーチできる⇒仕入れられる量が増える

のサイクルを意識しましょう。

 

なんとなくリサーチして、利益が出るか/出ないかだけをチェックしている人は、

仕入れが上達しません。

 

リサーチしないものを決める大切さ

利益本のキーワードを知ると仕入れが上達するのは当たり前ですが、

利益が出ないもの(リサーチしないもの)を知るのも同じくらい大切

 

リサーチで分かるのは、

利益が出るキーワードよりも利益が出ないキーワードのほうが多いです。

 

可能性のあるものだけリサーチすれば、

利益本に当たる可能性も高くなります。

 

★仕入れの上達についてはこちらも参考になります★

アイキャッチ_仕入れのコツせどり仕入れのコツ!初心者でも稼ぐための上達ポイントと注意点 アイキャッチ_派生リサーチ本せどりのリサーチは派生させるべし!見つけた利益本を使い倒す方法




原因3:仕入判断が難しい

仕入れて良い商品かどうかわからず、

結局仕入れられなかったり延々と迷ってしまうタイプです。

 

仕入れ判断は最初から完璧にできるわけではありません。

最低限の知識(利益計算、回転率)を身に付けたら経験を積みましょう。

 

↓利益計算と回転率についてはこちらにまとめています。

初心者でもわかる本せどりの仕入れ基準!回転率と利益率で判断しよう! 初心者でもわかる本せどりの利益計算とAmazon手数料!簡単アプリも紹介

 

原因3の対策:回転率を重視して仕入れてみる

本は安いので、1冊の仕入れで何分も迷うくらいなら買ってしまいましょう。

 

単C棚(100~200円の棚)は経験だと思って買っても、大したリスクになりません。

 

ただし、縦積み(同じ商品を複数買う)のは

最初のうちは売れ残りリスクがあります。

 

自分なりの仕入れ基準ができてから縦積みにチャレンジしましょう。

 

↓縦積みと平積みについて詳しく知りたい人はこちら!

せどりの縦積み/平積みとは?メリット・デメリットを知って戦略を立てよう

 

まだ仕入れに自信がない、稼げる実感がない初心者のうちは、

まず回転率重視で仕入れましょう。

 

ビジネス書、実用書、新しい本など、

1か月で何冊も売れるような本から始めます。

 

1冊の利益額が大きいのは回転率が悪いロングテール商品が多いですが、

初心者がロングテールばかり扱うと売れるまでに疑心暗鬼になってしまいます。

 

「本当に売れるのかな?」と思いながら仕入れ続けるのは

モチベーション維持が難しいです。

 

初心者のうちは数百円でもいいからどんどん売れるほうが続けやすいので、

挫折しそうな人は回転率重視で仕入れましょう。

原因4:仕入先の選定ミス

仕入れをするには、仕入れられる商品があるところに行かなければなりません。

 

いくら行動して知識をつけても、

仕入れられない店舗でリサーチするのは時間の無駄です。

原因4の対策:店舗の特徴を把握しよう

初めて行く店舗では、

その店舗の特徴を把握しましょう。

【確認すべき店舗の特徴】

  • 価格設定(相場との差異)
  • セール・値下げ・決算の時期
  • 安売りするジャンル
  • 買い取り量
  • 在庫の豊富さ・回転の良さ
  • 在庫の質(検品のレベル
  • ライバルの数      など…

↓ブックオフについてはこちらで詳しく紹介しています。

初心者必見!ブックオフせどりで効率的に仕入れるコツと基本知識

 

仕入れられない店舗の特徴は下記の通りです。

このようなお店は時間の無駄なので仕入れルートから外しましょう。

  • 商品がずっと同じ(新しい商品が並ばない)
  • 強気の価格設定で値下げしない
  • ライバルが多くてすぐ棚がスカスカ   など

 

初回は時間がかかりますが、

良い仕入れ先を見つけることはこれからの財産になります。




原因5:資金繰りが厳しい

せどりの難しさには資金繰りもあります。

 

資金が潤沢にある(数十万円~)人には関係ありませんが、

本せどりに取り組む人は低資金から始める人が多いです。

 

当たり前ですが、

売れるまでに時間がかかると資金繰りが悪化します。

 

原因5の対策:回転率をしっかり確認する

資金繰りの難しさを解消するには、

回転率をしっかり見て仕入れましょう。

 

具体的には下記で判断します。

・keepaのランキング推移:どのくらいの頻度で売れているか

・出品者数         :ライバルがどのくらいいるか

・本の特性         :長く売れる本か、すぐ値下がりする本か

keepaは有料版でないとランキング推移が見れないので、

簡易的に現在のAmazonランキングや金額の推移から憶測することもできます。

 

ただ、これからせどりを副業にするなら、

keepaの有料版は必要経費といえるほど重要です。

 

低資金の人には資金繰りが生命線なので、

資金繰りが難しいと感じている人は仕入れ基準の回転率を見直しましょう。

 

↓仕入れ基準について詳しく知りたい人はこちら

初心者でもわかる本せどりの仕入れ基準!回転率と利益率で判断しよう!

 

原因6:利益が安定しない

本せどりには、利益を安定させる難しさもあります。

 

1回だけ10万円をたたき出すより、

ずっと月3万円稼げたほうが精神衛生上良いですよね。

 

売れるタイミングは自分でコントロールできないので、

出品したら売れるのを待つだけ。

 

売れるときもあれば売れないときもあります。

 

特に見直す点がないのに売れないときは、

在庫数が足りていないことが原因です。

 

原因6の対策:在庫を増やす

利益が安定しないのは、在庫が増えるまでの辛抱です。

 

回転率重視で資金が少しずつ増えるのを実感しつつ、

その資金をさらに仕入れに回すことで在庫を増やしていきましょう。

 

少し利益が出たら娯楽に使っちゃう人がいますが、

そんな調子だと利益は増えていかないですよ。

 

望む利益になるまで再投資が基本です。

 

仕入れ基準にもよりますが、

経験上、在庫500冊あれば月5万円の利益を下回ったことはないです。

 

スポンサードリンク
 





 

原因7:理想が高すぎる

「店舗に行けばすぐ簡単に利益商品が見つかる!」と思っていませんか?

”簡単に”というのは主観的な言葉です。

 

せどり歴が長い人には簡単に見つけられても、初心者が簡単に稼げるわけではありません。

 

はじめは1時間リサーチしても見つからない、

2時間リサーチしてやっと500円の利益…

 

「これなら会社の残業やパートのほうがマシかな」なんて考えながらも続けていくと、

そのうちパートの時給を軽く超えられます。

 

”簡単に”という言葉を真に受けないように注意!

裏技はなく、コツコツ続けるしかありません

 

せどりに夢を見がちで理想が高いと、

理想と現実とのギャップで継続できなくなってしまいます。

 

カゴ山盛りに仕入れる写真、

1商品で見込み利益1万円の仕入れ動画で夢いっぱい。

 

でも、そのような動画は編集や演出、脚色されているものが多いです。

 

どんなにせどりが上手な人でも、

たくさん仕入れできる日もあればできない日もあります。

 

良い部分を集めた情報だけを信じるのはやめましょう。

原因7の対策:楽に稼げるという幻想を捨てる

仕入れ資金が数万円の初心者が最初から稼げる金額は1~2万円程度。

それでもうまくいっているほうです。

 

お金を稼ぐのはやっぱり大変。

 

それでも、会社員やパートに比べて時間が自由で、

やった分だけ収入が上がります。

 

せどりのコンサルや教材を購入したくなったら、

こちらを参考にしてから決断してくださいね。

せどりのコンサルや教材選びと注意点!詐欺に遭わない&独学する方法
スポンサードリンク
 





 

原因8:モチベーションが継続できない

どのくらいでせどりのコツを掴めるかは個人差がありますが、

はじめのうちはひたすらリサーチ!です。

 

それはわかっていてもモチベーションが続かないんですよね。

 

会社員や主婦でせどりをする人が多いので、

本業や家事・育児の合間に実践するのは大変です。

 

わたしは数か月かかって、通算50時間くらいはリサーチしました。

そのくらいで稼げるようになるなら、挑戦する価値アリ!だと思います。

 

原因8の対策:期限と小さな目標を決める

モチベーションが続かないのはゴールが見えないからです。

 

期限とゴールを設定して、

ちゃんと自分が進んでいることを実感すると続けられます。

 

期限の設定

まずは期限を区切って、その期間は真剣に取り組んでみましょう。

 

「その期間に成果が出なかったら、せどりは諦める!」

くらいの気持ちで!

 

成果が出るか不安で、ノウハウばかり調べていても上達しません。

まず1か月、リサーチにだけ集中して取り組むのがおすすめです。

 

小さなゴールを設定する

「月収20万円!」と掲げてせどりを始めると、成果が出ないうちはゴールが遠すぎて挫折。

 

まずは月1万円→3万円→5万円→10万円…と小さなゴールを設定して、

1つずつ達成することでモチベーションが続きます。

 

収益だけを目標にすると自分でコントロールできないので、

仕入れ数を自分ががんばった指標にするのがおすすめです。

 

1日1日のゴールもできるだけ小さくします。

 

「1日10冊仕入れるぞ!」という目標は初心者にはなかなか難しいです。

 

まずは仕入れられなくても良いから店舗に行く。

1冊でも仕入れられたらラッキーくらいの志で大丈夫です。

 

原因9:ライフスタイル、価値観に合っていない

ライフスタイル、価値観に合っていないと、

体力的にも精神的にも疲れが溜まってしまいます。

【ライフスタイルや価値観に合わせよう】

 

・睡眠時間を削って作業する

→時間がないなら、単価の高いジャンルや外注を検討する

 

・ドキドキしながらクレジットカードで仕入れする

→大きな金額の仕入れに不安を感じるなら、まずは少額で始めるほうがストレスフリー

 

・出張が多いのに自己発送している

→発送が滞る可能性があるので、FBAを検討する

 

・ファッションが好きではないのにアパレル転売している

→好きなジャンルのほうが楽しく続けられる

 

など

原因9の対策:自分の資源、価値観に合ったジャンルに取り組む

自分の資源と価値観を見直して、

無理なく続けられるジャンルに取り組みましょう。

 

具体的には、以下の観点で考えてみます。

 

【自分の資源】

 

・自由に使える時間はどのくらいあるか

・スキマ時間はどのくらいあるか

・仕入れ資金はどのくらいあるか

・車はあるか

・近くに仕入れ先がたくさんあるか   など

 

【自分の価値観】

 

・好きなものや好きな作業はなにか

・検品や梱包が得意か

・作業時間が増えても大きく稼ぎたいのか、

ある程度稼いだら自由な時間を大切にするのか など

 

インターネット上にはさまざまな稼ぎ方がありますが、

あなたに合うものはあなたにしかわかりません。

 

せどりが難しいと感じたら、

取り組んでいるジャンルが合っているのか考え直してみましょう。

スポンサードリンク
 





 

原因10:作業がめんどくさい

作業がめんどくさいからせどりが難しく感じている人は、

どの作業工程が難しいのかチェックしてみましょう。

 

めんどくさい作業はゼロにはならない

めんどくさいことはなくす・効率化する。

でも、めんどくさいことをするから稼げるという部分もあります。

 

特にリサーチはしないと稼げません。

 

せどりに夢を見過ぎている場合は、

楽に稼げるという考えは捨て去ってしまいましょう。

 

原因10の対策:工程別に対策する

作業工程別にめんどくさい理由と対策を確認しましょう。

仕入れがめんどくさい

仕入れがめんどくさいのは、利益商品が見つからないからです。

 

もしリサーチする商品が50%の確率で利益5000円だったら、

嬉しくてリサーチが止まらないはずですよね。

 

利益商品に当たる確率が低いとめんどくさいと感じてしまいます。

 

原因1、2の対策を参考に、

リサーチを増やす/リサーチの経験を積むことを意識しましょう。

 

一般的に、せどりする人は仕入れ好きな人が多いです。

 

お宝さがし感覚で楽しいのだとか。

わたしも仕入れは好きです♪

 

もしかしたら、

仕入れが楽しくない人はせどりが向いていない可能性もあります。

 

数か月やって結果が出なければ、

方向性を考え直したほうがよいかもしれません。

 

単に経験が足りていないだけなら良いのですが、

リサーチ自体が楽しくないなら今後継続するのは難しいかも…

 

検品がめんどくさい

検品がめんどくさいのは、1つ1つチェックする手間がかかるからです。

 

見逃しがあったらクレームにつながるし、

最悪返品になったら赤字…

 

「ダメージを見逃してはいけない!」というプレッシャーが

ますます検品をめんどくさい工程にしています。

 

対策として、まず新品を扱えば検品がぐっと楽になります。

 

不具合は初期不良として諦めると割り切れば検品作業をゼロにできます。

 

新品は資金力勝負のジャンルです。

 

初期資金が乏しい人は検品のめんどくささを受け入れて、

中古を扱ったほうが利益率が良いです。

 

資金がなくて新品せどりは難しいという人は、

完璧主義を捨てるのが簡単です。

 

ダメージを1つも見逃さない!という心意気は素晴らしいですが、

人間が検品しているのでダメージを見逃すことは防げません。

 

完璧主義をやめて、

クレームが来たらすぐに返金すると割り切るのも選択肢のひとつ。

 

本せどりなら、商品説明に逃げの一文を書いておくのもアリです。

例:”検品はしておりますが、中古本のため見逃しがある場合がございます”

 

出品がめんどくさい

出品はJANコードで検索してコンディションと価格を入力します。

 

1つ1つコードを入力して、

相場を見ながら価格設定する部分・コンディション説明がめんどくさいです。

 

【関連記事】出品作業について詳しくはこちら!

せどりの出品方法!個人でもAmazonに出品できる【画像手順あり】

 

出品は溜めるとめんどくささが倍増します。

なるべく仕入れた日に出品してしまいましょう。

 

仕入れたときに相場を確認しているはずなので、

仕入れ→出品までの時間を短くすることで効率的に出品できます。

 

わたしは20冊溜めたら、もうめんどくさく感じます。

なるべく溜めないようにしましょう!

 

仕入れても出品しなければ、永遠にお金に変わりません。

 

梱包がめんどくさい

梱包は注文が来たタイミングで行います。

 

売れるタイミングは自分でコントロールできないので、

忙しいときに売れると「めんどくさい!」と感じますよね。

 

特に忙しいときに限って注文が殺到する気がします

 

【関連記事】梱包作業について詳しくはこちら!

初心者でもできる本せどりの梱包方法と注意点!【手順画像あり】

 

梱包をまとめて済ませておくと、毎日の作業が減ってめんどくさくなくなります。

 

封をしてしまうと中身が見えないのですが、

OPP袋に入れておくまではまとめてできます。

 

時間があるときにやっておきましょう。

できれば家族にお願いして手伝ってもらうと早いです。

 

発送がめんどくさい

発送も梱包と同様、注文が来るタイミングをコントロールできません。

 

クリックポストはポスト投函なので楽ですが、

ポストに入らないレターパックプラスやゆうパックだと、

郵便局に行くというめんどくささもあります。

 

発送がめんどくさい人には、FBAのサービスがぴったりです。

 

もちろん手数料はかかりますが、

注文の都度発送するという手間はなくなります。

※FBAの倉庫に発送する作業はあります。

 

↓FBAについて詳しくはこちら!

せどりの送料を徹底解説!自己発送とFBAの違いと送料を抑える重要性
スポンサードリンク
 





 

せどり初心者が難しいと感じるのは当たり前

副業に限らず、

新しいことを始めるときは成果が出るまでに時間がかかります。

 

せどり(転売)は副業の中では成果が出るのが速いと言われますが、

それでも正しい方法を知って行動することが必要です。

 

始めたばかりの初心者がつまずくのは当たり前。

 

向いていない、できないと思い悩む前に、

まずは行動してみましょう。

 

本せどりは、がんばったらがんばった分だけ成果が出ます。

 

ただ、上達の速度が一定ではないので、

0から1にする段階で諦めてしまう人が多いです。

せどりが難しいと感じる人は現状を変えよう

これまでにご紹介した対策をしてもやはり難しいと感じる人は、

現状を変えてみましょう。

 

ちょっとした変化でブレイクスルーできることもあります

 

仕入れ先を変える

決まった店舗にしか仕入れに行っていなかったら、

行ったことのない店舗を訪れてみましょう。

 

他の店舗を訪れることで、

店舗の目利き(仕入れやすいか/仕入れにくいか)も鍛えられます。

 

行ける範囲の店舗をひと回りしてから行きつけの店舗に行くと、

新しい気づきがあったりしますよ!

 

仕入れタイミングを変える

同じ店でも曜日や時間帯、月の上旬か下旬かなどで仕入れやすさが変わります。

 

もし決まった時間帯にしか仕入れに行っていない場合は、

いつもとズラして行ってみましょう。

 

夕方補充している店は、

昼より夜のほうが効率よく仕入れられたりします。

興味が持てるジャンルに変える

仕入れでリサーチすること自体が苦痛なら、

そのジャンルは向いていないかもしれません。

 

せどりは継続すると経験値が貯まって難易度が下がります。

継続するには楽しむことが重要。

 

自分が楽しめるジャンルでまず成功体験をしましょう。

せどりが向いていない人もいる

本せどり以外にも稼ぎ方はたくさんあります。

 

せどりは回転率と利益を総合的に判断する力が重要。

慣れると、1冊の仕入れ判断は10秒くらいでできます。

 

200点くらい売っても”時間がかかる・難しい・楽しくない”と感じる場合は、

他の稼ぎ方を検討するほうがよいかもしれません。

 

本が合わなければせどりの別ジャンルを試してみるのも良いですし、

せどりとは関係のない副業でも良いです。

 

どうしてもせどりをやりたい人は少なく、

稼ぎたいからせどりを始めた人が多いはず。

 

せどりが合えば良いし、合わなくても仕方ない。

他の副業を選択肢から外す必要はありません。

 

「せどりはやめとけ」といわれることもあります。

せどりのデメリットも理解した上で、自分に向いているか考えてみましょう。

アイキャッチ_せどりやめとけせどりやめとけは本当?せどりが稼げない・儲からないと言われる理由

 

経験談:”せどりが難しい”を克服するまで

わたしが本せどりを始めたばかりのころ、

2時間リサーチをがんばっても300円の利益しか上げられなかったです。

 

今では、同じ店なのに30分で3000円くらい見つけられます。

 

0⇒1万円にするのと5万円⇒10万円にするのは、

同じ期間(数か月)でできました。

 

0⇒1万円にするために取り組んだことは、

まずジャンルを絞って時間の許す限りリサーチすること。

 

他の稼ぎ方、他のジャンルは一切見ないようにしました。

 

具体的には料理本・クラフト系→ビジネス書→医療書・・・と進んでいきました。

ゲームを一面ずつクリアするイメージです。

 

ジャンルの選び方に迷ったらこちらを参考にしてくださいね。

好きなジャンル、見ていて飽きないジャンルから始めるのが一番です。

本せどりの16ジャンルをまとめました!【販売した利益本リストあり】 アイキャッチ_ジャンル本せどりのおすすめジャンル!初心者でも売れる・仕入れられる狙い目5選

 

リサーチを続けていると、

あるとき利益が急上昇するタイミングが来るのでそれまでコツコツ頑張りましょう!

 

最初ががんばり時です!

 

わたしもたくさん失敗してだんだん上達しました。

失敗談から学ぶのも経験を得るコツです。

初心者のせどり失敗あるある!失敗事例で原因と対策を学ぶ




まとめ:せどりが難しい原因を取り除こう!

「せどりが難しいな~」と思いながら続けると、

どうしてもネガティブな気持ちになってしまいます。

 

そんなときもできるだけ前向きに、

どうしたら改善できるかを考える人が稼げると思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

あなたの人生に良い変化をもたらしますように…

↓売れないときの原因と対策はこちらに詳しく紹介しています

アイキャッチ_売れないせどりで売れない・儲からないときの原因!対策と見直しポイント!

 

★仕入れのコツ★

アイキャッチ_仕入れのコツせどり仕入れのコツ!初心者でも稼ぐための上達ポイントと注意点

 

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ