せどりの縦積み/平積みとは?メリット・デメリットを知って戦略を立てよう

せどりの縦積み/平積みという言葉を聞いたことがありますか?

 

縦積みは同じ商品を仕入れること、

平積みは異なる商品を仕入れることです。

 

どちらの仕入れ方をするかでせどりの戦略はまったく違います。

 

この記事では、

 

縦積み/平積みの違いとメリット・デメリット、

縦積み/平積み戦略のコツ

 

を紹介します。

 

そもそもせどりって何?という人はこちらを参考にしてくださいね。

アイキャッチ_せどりって何初心者でも分かる!せどりって何?違法なの?せどりと転売の違いは?

 

★初心者歓迎!ココナラで本せどりの相談に乗ってます★

本せどりの相談受付中!ココナラでせどり初心者の悩みに答えています【営業・勧誘なし】

お悩み相談お待ちしてます!

 




せどりの縦積み/平積みとは?

縦積み:同じ商品を仕入れること

=本が縦に高く積まれているイメージ

 

平積み:違う商品を仕入れること

=本が平たく並べられているイメージ

縦積みは家電量販店やドラッグストア、食品の新品せどり、

平積みは一期一会の中古品仕入れが典型例です。

縦積みのメリット

 

縦積みにはメリットが3つあります。

仕入れやすい・利益が安定する

縦積みの最大のメリットは仕入れやすいことです。

 

もし利益が出る商品を見つけて、

大量仕入れに成功すれば利益が安定します。

 

例えば、1つ利益が出る家電を見つけたら、

近隣店舗で在庫を買っていけば効率的に仕入れができます。

(電話で在庫があるか確認して、回収していくと更に効率的)

 

出品が楽

同じ商品を出品するのは手間がかかりません。

 

特に新品なら、在庫数を修正するだけで済みます。

例えば、10個出品するなら在庫数を10にするだけで出品完了です。

 

基本的に縦積みは新品が多いです。

中古の平積みと比べると、出品にかかる時間は倍以上短いでしょう。

 

値引き交渉ができる

縦積みはまとめて大量に仕入れることが多いので、

値引き交渉がしやすいです。

 

「これを〇個買うので少しお安くなりませんか?」

というのは家電量販店でよく聞くやり取り。

 

メルカリでもおまとめで割引してくれる出品者もいます。




縦積みのデメリット

縦積みのデメリットは2つあります。

値下がり・売れ残りリスク

最大のデメリットは値下がり・売れ残りリスクです。

 

縦積みは同じ商品を仕入れるので、順番に売れていきます。

行列のイメージです。

 

縦積みで回転率が悪いのは致命的!

 

売れるまでの期間が長くなればなるほど、

ライバル出品者が表れて値下げ競争が起きる、

新商品が出てニーズがなくなる、

などのリスクが高まります。

 

【値下がり・売れ残りのリスクが高いもの】

 

・季節やトレンド商品

 

・全国展開の店舗のセールで売られている用品

 

・情報発信で知った商品

ライバルが一斉に群がるような商品は供給過多で値下がりします。

その相場が長続きするものなのかを今一度よく考えましょう。

 

規制・買い占め批判を受けるリスク

縦積みは同じ商品を仕入れるので、

店舗で買える品数が規制されるかもしれません。

 

せどりで規制が多いのは新品です

 

新品せどりは買い占めと批判されるリスクもあります。

 

また、Amazonで規制されて急にカタログ削除されるというリスクも。

カタログが作れなくなる=Amazonでは販売できないということです。

 

縦積みはFBAを利用するから成り立つので、

メルカリで自分で梱包してチビチビ売るのはかなり手間です。

 




縦積み戦略のコツ

 

縦積み戦略のコツは3つあります。

回転率にこだわる

縦積みは値下がり・売れ残りリスクがあるので、

回転率や値下がりの可能性をシビアに判断できないと難しいです。

 

平積みなら多少の失敗は許容できます

 

確実に売り切る!ことが縦積みで重要なことです。

 

回転率についてはこちらで解説しています。

回転率の理解はせどりには必須です!

初心者でもわかる本せどりの仕入れ基準!回転率と利益率で判断しよう!

 

出品者数は要確認

月に100個売れている商品があって、

あなたしか出品していなければ月100個売れます。

 

でも、出品者が20人いれば順番に売れたとして月5個。

 

ライバルの出品者数はよくチェックしておかないと、

思った通りに商品が売れていきません。

 

のんきに順番待ちしていたら、

値下げ競争が勃発して赤字で損切り・・・なんてことも。

 

キャッシュが回らない出品者は赤字でも容赦なく値下げしてきます。

 

初心者のうちは仕入れ過ぎない

仕入れ商品を見誤ったときは

縦積みしていると損失が大きいです。

 

少しでも心配があるなら、少量の仕入れから始めましょう。

 

特に全国チェーンの量販店では、

全国で同じ商品を仕入れているライバルがいます。

 

やった!利益商品を見つけた!

と思っている人が全国各地にいるかも…

 

今の相場だけでなく、

これから相場が下がるリスクもよく考えましょう。

 

まずは1か月で売り切れる予想の数を仕入れて、

1か月後に振り返ってみます。

 

思い通り売れなかったら相場の見方を見直す、

思い通り売れたら今度は2か月分仕入れてみる。

 

なんでも小さく始めて、軌道修正しながら大きくしていきましょう。

最初からうまくできる人は少数派です。

 

縦積みは1つのミスが大きな損を引き起こすので、

上級者向きです。

 

ただ、利益を安定させて大きく稼ぐなら必要な考え方でしょう。

 




縦積みとリピート仕入れの違い

縦積みと似た言葉でリピート仕入れというものがあります。

 

同じ商品を仕入れて売るのは同じですが、

縦積みは一度にドカンと買い占める、

リピート仕入れは売れた分を補充する意味合いが強いです。

 

リピート仕入れは仕入れるタイミングを分散できるので、

一度仕入れ判断を間違ってもダメージが最小限で済みます。

 

初心者のうちは、縦積みよりもリピート仕入れを意識して、

安定して売れる感覚が掴めたら仕入れ量を増やす(=縦積み)

おすすめです。

平積みのメリット

 

平積みのメリットは2つあります。

リスク分散

平積みの最大のメリットはリスク分散です。

 

例えば10商品を平積みすると、

1商品の仕入れを失敗しても残り9商品には影響ありません。

 

縦積みでは1つ仕入れ判断を間違えると

積んである商品が売れ残り在庫になってしまいます。

 

売れ残ったら損切りを忘れずに。

 

仕入れ値にこだわって1円も回収できなかったら

元も子もないです。

本せどりの損切りタイミング!赤字でも在庫を処分する重要な理由とは?

 

ライバルが少ない

平積みしやすい中古品は全国で大量に出回ることがないので、

出品者が急増して価格が急降下するリスクが低いです。

 

絶対大丈夫!とは言い切れませんが、

たとえ商品がかぶっても、商品の状態や付属品で差別化できます。

 




平積みのデメリット

 

平積みのデメリットは2つあります。

仕入れが安定しない

10個平積みするなら、10個の利益商品を見つけないといけません。

 

10個縦積みするには1商品を10個仕入れればOK!

 

仕入れ商品をいかに効率的に見つけるか

せどりの永遠のテーマ。

 

特に初心者には難しいので、挫折するポイントです。

 

仕入れのコツはこちらを参考にしてくださいね。

アイキャッチ_仕入れのコツせどり仕入れのコツ!初心者でも稼ぐための上達ポイントと注意点

 

出品が大変

縦積みに比べて、商品ごとに出品するので手間がかかります。

更に中古なら、個々の状態もしっかり記載しないと売れません。

 

中古は新品に比べて手間がかかる分、利益率は良いです

 

コンディションについてはこちら!

中古ではコンディション説明の重要性が増します。

本せどりでAmazonコンディション説明を書くポイント!【例文あり】




平積み戦略のコツ

 

仕入れ商品を見つけるためにリサーチの行動量が必要です。

 

仕入れの知識がないと、

平積みしようにもできないですからね。

 

仕入れが上達するまでは辛抱が必要ですが、

長期的に見れば規制とライバルが多い縦積みより稼ぎやすいです。

 




副業には中古の平積みが適した戦略!

 

副業で月数万の副収入を得たいなら、

中古商品を平積みするのが適しています。

 

副業なら仕入れが安定しなくても困らないし、

多少仕入れに失敗しても大きなダメージになりません。

 

生活をせどりの収入に頼ると、

仕入れの不安定さが将来への不安やストレスになります。

 

せどりは副業でのんびり気楽にやるのが1番!

 

特に仕入れ資金が少ない人には、

単価が安い中古の店舗せどりが結果が出やすいです。




本せどりで縦積みは可能か?

中古本せどりでは中古という性質上、縦積みが難しいです。

ただ、よく店舗で見かける本をリピート仕入れすることはあります。

 

出品する→売れる→補充という感じですね!

 

薄利だけど、仕入れやすくて売りやすい本が該当します。

 

例えば、ドラッカーとか・・・

 

鉄板の子育て本とか・・・

 

3冊くらいなら縦積みして、見かけたら買うという感じです。

それぞれ10冊くらいは売りました。

1冊250円くらいの利益ですが、手間が小さいのでやってます。

 

あとは名著系ですね。

夜と霧は新版、旧版あわせて5冊くらい売ってます。

 

新版なら500円くらい、旧版なら250円くらいの利益です。

(相場は変わるのでご注意を)

 

 

その他、値下がりするまでの期間限定で、小説も縦積みします。

 

新品本せどりでは新品雑誌の縦積みをしている人もいます。

プレミアム価格になりそうな雑誌を買い占めて販売する手法です。

 

ハイブランドとのコラボ付録が付くファッション雑誌や

ジャニーズアイドルが表紙のananなど、

ある程度プレミアム価格になりそうな雑誌は見当がつきます。

 

相場を読み間違えると損するのは縦積み共通の特徴です。

 

新品コンディションでは再販価格維持制度で定価でしか売れないので、

ほぼ新品コンディションで売りましょう。

 

まとめ:縦積み/平積み、あなたはどっち?

縦積み=同じ商品を仕入れる(新品に多い)

 

平積み=違う種類の商品を仕入れる(中古に多い)

 

・縦積みは仕入れが安定するが、仕入れをミスると大ダメージ

 

・縦積みは回転率と出品者数を重視して値下がりする前に売り切る

 

・縦積みの前にリピート仕入れをしてみる

 

・平積みはリスク分散になるが、リサーチや出品に手間がかかる

 

・平積みはリサーチの行動量で差をつける

 

・気楽な副業には中古品の平積みがおすすめ!

縦積み/平積みはメリット・デメリットがあるので、

どちらが優れているというわけではありません。

 

縦積みのほうが安定するけどリスクが大きいので、

資金が多い専業が向いています。

(資金が少ない副業だと値下がりでハラハラドキドキ)

 

平積みはリスクが少ないのでコツコツ副業向けです。

(専業だと毎月の収入の変動が激しい)

 

自分に合った戦略で取り組みましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

★本せどりの専門用語がよくわからない…という方へ★

アイキャッチ_せどり用語集初心者が知っておくべきせどり(転売)の専門用語集!稼ぐための基礎知識

 

★仕入れのコツをまとめました。★

アイキャッチ_仕入れのコツせどり仕入れのコツ!初心者でも稼ぐための上達ポイントと注意点

 

★初心者歓迎!ココナラで本せどりの相談に乗ってます★

本せどりの相談受付中!ココナラでせどり初心者の悩みに答えています【営業・勧誘なし】

お悩み相談お待ちしてます!

 

★本せどり初心者の仕入れマニュアルをnoteで販売中!(1000円)★

アイキャッチ_本せどりマニュアル【せどりのnote】せどり未経験の主婦でも月1万円稼げた本せどりマニュアル

 

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ