子育て主婦が本せどりで販売した利益本の紹介No.57【販売例リスト】

アイキャッチ_利益本汎用

実際に本せどりで販売した利益本をご紹介します。

 

最近は薄利多売傾向になっていますが、

母が仕入れてくれるので作業は減ってイイ感じです。

 

高く売れたものだけ載せたほうが見てくださっている人の役に立つのか、

高い本が簡単に見つかって売れると勘違いさせてしまわないか、と自問自答中です。

 

今は損切りや自分の読みたくて購入した本以外を載せています。

 

スポンサードリンク





販売例1:利益320円

販売例1~3は母が仕入れてきたシリーズです。

 

母はクラフト系が好きみたいで、よく仕入れてきます。

好きなジャンルから始めるのが上達の近道です。

 

とはいえ、稼ぎやすい・稼ぎにくいジャンルはあります。

⇓ジャンル選びの参考にどうぞ。

本せどりの16ジャンルをまとめました!【販売した利益本リストあり】

販売例2:利益320円

ラップや作詞・作曲の本はよく売れます。

売値は高くなくても回転率が良ければ仕入れ対象にしています。

 

販売例3:利益330円

これは哲学の棚にあったそうです。

哲学で外国人著者だとけっこう期待します。

 

販売例4:利益570円

エッセイ大量仕入れのときに買いました。

 

エッセイはタイトルで選別するのが難しいので、

利益が出ない著者を省いて、後はところてん(値下げ)を探すのが早いです。

 

念のため、

”利益が出ない本=つまらない、価値がない”ということではないですよ。

 

本の価格は単純に需要と供給のバランスなので、

有名な方は最初からある程度売れるから中古本が市場に多い=供給過多になります。

販売例5:利益300円

久しぶりに洋書を売りました。

洋書といっても、日本語ガイド付きの英語学習本です。

 

ガチの洋書は本当に売れにくい・・・

初心者は手を出したらあぶないやつです。

・ガチの洋書    =JANコードが9781~や9780~

 

・言語学習のための本=JANコードが9784~

洋書ランキングは通常の本のランキングと違うので注意です。

スポンサードリンク





 

販売例6:利益320円

CDROMがついていました。

 

古めの本でも付属品がついていたので仕入れてみましたが、

そんなに利益は出なかったな・・・

販売例7:利益420円

詩集は売れない本が多いので、さーっとしか見ません。

この本は装丁がきれいだったので目に留まりました。

 

利益本が多くない棚は、

時間短縮のために直感勝負のときが多いです。

(本当はちゃんと見たほうがいいけど・・・)

 

メリハリをつけた仕入れを意識しています。

販売例8:利益670円

出品して数時間で売れました。

 

料理本は薄利が多いのでメルカリが多いです。

たまに新しい本や専門性が高い本を見つけてAmazonで売ります。

販売例9:利益540円

講談社学術文庫は文庫の中でも高い出版社です。

文庫は単C棚よりもプロパー棚のほうが見つかります。

販売例10:利益1500円

ヒカルランドの本です。

ぎょっとするタイトルで、すぐ目に留まります。

 

スピリチュアルは敬遠していたのですが、

やってみると利益が大きい本が多かったです。

 

もっと早くやればよかった・・・

 

スピリチュアル系のコツはこちら!

本せどりのジャンル別攻略法!(スピリチュアル)【販売商品のリストあり】

本せどりの始め方はこちら!

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

 

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

⇓販売例の一覧に戻る

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見