子育て主婦が本せどりで販売した利益本の紹介㉗

アイキャッチ_利益本汎用

実際に本せどりで販売した利益本をご紹介します。

 

商品知識を付けるのはもちろんのこと、

稼げるイメージをもってモチベーションアップ!

スポンサードリンク
 





販売例1:利益850円

これは仕入れが1500円と高めなのですが、

3000円前後で何度も売ったことがあるので安心して仕入れています。

(もちろん、仕入れ前に相場の確認は必要)

 

初心者のうちは、仕入れが高いと「売れなかったらどうしよう…」と不安ですよね。

 

相場・回転率・ライバル数を見れば滅多に失敗することはありませんが、

ハラハラするなら初めは安いのだけチャレンジしても大丈夫です。

 

仕入れ基準はこちらを参考にしてくださいね!

初心者でもわかる本せどりの仕入れ基準!回転率と利益率で判断しよう!

販売例2:利益750円

 

書き込みがあったので相場より安く売りました。

 

基本的にはクレーム防止のために書き込み本は買わないのですが、

相場が高くて書き込み本でも需要があると見込んだら仕入れます。

 

リサーチ時点で、書き込みなしなら2300円が見込めました。

1500円なら書き込みがあっても割安だから買う人がいると予想しました。

販売例3:利益420円

有名作家+ところてん(値下げ)+新しい小説は薄利ですが誰でもできる戦略です。

読書好きならタイトルを見るだけで新刊かどうか見当がつきます。

 

読書好きでなくても、

いろんな店舗の棚を見ているとどれが昔の作品かわかります。

 

ただ、本せどりは本好きのほうが有利。

好きなものでせどりをやるとうまくいきます。

販売例4:利益530円

料理の棚にありました。

お酒から一歩進んでジンに絞っているところがニッチです。

 

このくらい分かりやすいと、見た瞬間にキープですね!

販売例5:利益1000円

本屋大賞ならぬ、キリスト教書店大賞があるそうです。

こちらはその大賞を受賞したのだとか。

 

宗教系の本は回転率が悪いのですが、

これはランキング20万位くらいで出品してから4日で売れました。

スポンサードリンク
 





販売例6:利益340円

これも有名作家+ところてん(値下げ)+新しい小説です。

わかりやすいのでパッと見て仕入れられます。

販売例7:利益420円

せどりをしているので、中身も興味があって目に留まりました。

お金もうけ系の本(~で稼ぐ、節約、貯金)はあまり利益が出ません。

 

本格的な投資の専門書は利益が出ます。

ただ、単C棚(100~200円の棚)よりプロパー棚(個別値付けの棚)にあります。

 

わたしは慎重派なので、

ロットで買うような中国輸入は向いていないかな…

販売例8:利益530円

歴史の棚で発見。

珍しい国の名前はよくリサーチします。

販売例9:利益1200円

哲学、プラトン、岩波書店、定価が高め…

リサーチせずとも利益が出そうな気配がしますよね♪

 

哲学は1冊で大きく利益が出せるので好きです。

 

店舗では一般のお客さんにスルーされて値下げされやすいので、

ぜひ哲学の棚は見てくださいね。

 

わたしのイチ押しジャンルです!

本せどりのジャンル別攻略法!(哲学)【販売商品のリストあり】

販売例10:利益1800円

歴史の棚にありました。

ⅡということはⅠもありますが、Ⅱのほうが高いです。

 

古くさい本は飛ばしてしまう人もいますが、

哲学・宗教・政治・歴史系は古くても高利益の本があります。

 

新しいほうが良いジャンルなのか関係ないジャンルなのかは、

意識してリサーチしましょう。

スポンサードリンク
 





本せどりの始め方はこちら!

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

 

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

⇓販売例の一覧に戻る

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見