せどりはライバルが多い?本せどりのライバル事情と遭遇したらどうする?

副業ブームでせどりの新規参入者は増えています。

せどりはライバルが多いから稼げない?

 

ライバルが急増しているジャンルは厳しいね

でもライバルが少ないジャンルもあるよ

 

この記事では、

 

ライバルの多いせどりと少ないせどりのジャンル、

本せどりのライバル事情と遭遇したときの対処法

 

を紹介します。

 

少ない資金の個人がせどりで稼ぐためには、

強い敵がいないところを狙おう!




ライバルが多いせどりのジャンル

ライバルが多いせどりのジャンルは新品せどりと資金が少ないせどりです。

 

新品せどり

 

新品せどりは状態に差がない、利益商品を見つけたら大量仕入れできる点が魅力。

ただ、その魅力は裏を返せば誰でもできるということです。

 

同じ商品にライバルが群がるので、

値下げ競争が起こりやすく、資金力がない個人は戦えません。

 

特に家電の新品せどりやドラッグストアでのせどり

気軽な分、新規参入者も多いです。




本せどり

本せどりもライバルが多いジャンル。

なぜなら仕入れ資金が最も少なくて済むからです。

 

大きな資金を動かしたりクレジットカード枠を使う必要がないので、

初心者がまず手始めに取り組むのに適しています。

 

200円が1000円、2000円になるジャンルはそうそうないです

 

本せどりは新規参入者が増えては続かずにやめる、の繰り返し。

本せどりから単価の高いジャンルに移る人が多いです。

 

CDは新規参入しづらい

Amazonで2016年以降の新規出品者はCDを出品できなくなりました。

 

それまではCDも新規参入者が多いジャンルでしたが、

今は参入障壁が上がっています。




ライバルが少ないせどりのジャンル

ライバルが少ないせどりは、専門知識が必要でめんどくさいせどりです。

 

おもちゃせどり

フィギュアやおもちゃはライバルが少ないジャンルの一つ。

知識が必要なので、なかなか初心者が手を出しにくいところです。

 

結局、アニメ大好きな人にはかないません。

 

知識がいっぱいあるなら、ぜひ参入すべきだと思います。

労働を労働と思わないほど打ち込める人が最強です

 

↓アニメ初心者でもできるホビーせどりはこちら!

月1万円くらいなら初心者でも達成可能です。

アニメ初心者でもできるホビーせどり!アニメグッズを転売してお小遣い稼ぎ

 

楽器、趣味のもの

 

個人的に一番儲かりそうと思っているのが楽器せどり。

 

買ってそのまま売るのではなく、

修理・メンテナンスして売れば利益は物凄く上がります。

 

楽器はアンプやエフェクター等の周辺機器が多いので、

扱える商品も広いです。

 

楽器以外なら、釣りのリールやカメラもおいしい商材。

 

専門知識、修理の腕があれば、ぜひぜひトライしてください!




ライバルが少ない=面倒くさいこと

 

手軽で簡単で誰でもできることは、ライバルが急増します。

そして資金が多い順に生き残ります。

 

誰でもできると差別化する余地がないので、

どこまで値下げに耐えられるかの我慢勝負です。

 

資金が少ないからそんな勝負できない!という人は、

 

・ライバルがやらない、少しめんどくさいジャンル

・自分に専門知識があるジャンル

 

を選んでみましょう。




本せどりのライバル事情

 

過去4年間の本せどり経験から、本せどりでのライバル事情を紹介します。

本せどりを始めるときの参考にしてくださいね。

コミックは激戦区

とにかくコミックセット本は激戦区です。

 

大型のブックオフなら必ず1人は見つけるくらい、

ひしめき合っています。

 

先日のウルトラセールでは、

中型の郊外店舗にも関わらず同じ列に4人もいました。

せどりの人は、視線や本を物色する動きで分かります

 

もしコミックセット本をやってみようと思っても、

周辺に強力なライバルがいたら厳しいです。

 

組織化して外注やグループでやっている人たちもいるので、

めぼしい商品はタイミング勝負(しかも分が悪い)になります。

 

強力なライバルがいない地域限定なら、

コミックセット本は再現性が高くておすすめです




新規参入者は増えた

コミックセット本に限らず、

最近は新規参入者を見かけることが多くなりました。

 

keepaを見ながらウロウロしているおばあさんがいてびっくり!

 

でも、新規参入者なら恐るるに足らず。

 

途中で諦める人が大半なので、

諦めない気持ちさえあれば気にせずに稼げます。

本せどりの中でライバルが少ないのは?

ライバルが少なく、かつ稼ぎやすいところを狙うなら、

プロパー棚と文庫のセット本です。

 

プロパー棚は仕入れが高くなるのでお金がない人は敬遠しがち。

 

文庫本は薄利で稼げないイメージがありますが、

セット本なら意外と利益があります。

 

↓「プロパー棚って何?」という人はこちらも参考にしてください!

本せどりはプロパー棚と単C棚どっちがおすすめ?ブックオフの棚を攻略しよう!

 

↓文庫本とセット本せどりについてはこちらで紹介しています。

せどりで文庫本は稼げるの?利益を上げるリサーチのコツと販売例 セット本せどりで稼ぐ方法!初心者におすすめのセット本リスト公開!

 

ちなみにわたしは単行本メインです。

プロパー棚も単C棚もやります。

 

単行本はライバルを見つけますが、

たいていビームで全頭サーチの人なので無視してOKです。

全頭リサーチの人は頻繁に同じ店に来ません




本せどりでライバルに遭遇したらどうする?

 

もしライバルに遭遇してしまったら、

まず相手のせどり方法・得意ジャンルを見極めましょう。

 

相手のせどり方法を観察

まず相手が全頭リサーチ派かある程度目利きでリサーチ派か確認します。

全頭リサーチは店員のような手さばきでスキャンしているので、

すぐわかるはずです。

 

もし全頭リサーチ派なら、

進行方向を確認してリサーチ済みの棚は諦めましょう。

 

もしライバルが単C棚をリサーチしているなら、

自分はプロパー棚に行きます。

カゴを確認

次に、カゴにどんなジャンルが入っているか確認します。

 

タイトルまで見えなくても、カゴに入っている本のサイズで、

コミック/文庫/単行本/雑誌くらいの区別がつきます。

 

カゴに入っていないジャンルを見に行きましょう。




強敵ライバルから学ぼう

本せどりで成功しているライバルは、

高額なコンサルや仕入れ同行より無料で学べる生きた教材です。

 

もしあなたが初心者で強敵ライバルを見つけたら、

その動きを観察してみましょう。

【観察ポイント】

 

・どの棚をじっくり見ているか

 

・どの棚を飛ばすのか

 

・本の何をチェックしているか

 

・1冊のリサーチにかける時間はどのくらいか

 

・1店舗の滞在時間がどのくらいか

あまり稼げていないライバルから学んだらダメですよ!

 

主観的な判断ですが、

本せどりでの強敵ライバルと参考にならないライバルの特徴を紹介します。

【強敵ライバルの特徴】

 

・1店舗の滞在時間が短い

 

・動きに無駄がない

 

・全頭リサーチしていない

 

 

【参考にならないライバル】

 

・リストを見ながら探している

 

・うろうろしていて1店舗の滞在時間が長い(目安:1時間以上)

 

・とにかく全頭リサーチ

 

・1冊のリサーチ時間が長い(目安:1分以上)

せどりは孤独なので、稼げないときの原因は自分で見つけて改善しないといけません。

 

たまにはライバルの存在が刺激になります!




まとめ:ライバルが多い/少ないジャンルを見極めよう!

誰でもできるジャンルはライバルが多い

 

専門知識が必要でめんどくさいジャンルはライバルが少ない

 

・本せどりではコミックセットが激戦区新規参入者が増加

 

・本せどりならプロパー棚か文庫本セットはライバルが少ない

 

・本せどりでライバルに遭遇したら、ライバルが見ていない棚に行く

 

・稼げてそうなライバルからは学べることが多い

 

コミックセットなどのライバルが多いジャンルが

稼げないわけではありません。

(お住まいの地域や周辺にライバルがいるかどうかで状況は変わります)

 

ただ、常にライバルが増えて仕入れしにくくなるリスクがあります。

 

ライバルが増えても安定して稼ぎ続けるためには、

ライバルが簡単に追いつけないように知識・経験を積み上げる意識を持ちましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ