子育て主婦が本せどりで販売した利益本の紹介㉛

アイキャッチ_利益本汎用

実際に本せどりで販売した利益本をご紹介します。

 

商品知識を付けるのはもちろんのこと、

稼げるイメージをもってモチベーションアップ!

スポンサードリンク
 





販売例1:利益570円

 

薄い本でしたが、”設計論”に引っ掛かってリサーチ。

 

設計や建築はムック本コーナーか芸術の棚にあります。

 

法規に関するものは版が古いと安いので、

アート寄りのもの(写真集やデザイン)をリサーチします。

販売例2:利益660円

 

ヤケが強かったので、コンディション可で出品。

状態が良ければもう少し高値でもよかったかなと思います。

 

海外文学は古い本でも希少性があるので、

あまり見ない本を積極的に探してみましょう!

販売例3:利益750円

 

”漆”に惹かれてリサーチ。

やきもの、茶器などの本は高めです。

 

あまり新刊が出ないジャンルなので、

古くても価格が安定している本が多くておすすめ!

販売例4:利益350円

自分で読む文庫を探していたときに発見。

 

文庫本は定価が安いので、セット本でないと難しいです。

スピリチュアル系やあまり在庫が多くない出版社を狙ってリサーチします。

 

利益が出ない本が99%。

全頭リサーチ(片っ端からリサーチ)はやめましょう。

 

↓文庫本の仕入れについてはこちらも参考にしてくださいね。

せどりで文庫本は稼げるの?利益を上げるリサーチのコツと販売例

 

販売例5:利益400円

使用感があったのでコンディション可で出品。

”レオ・レオーニ(絵本作家)”で引っ掛かりました。

 

スポンサードリンク
 





販売例6:利益330円

大河ドラマの影響で人気があると予測して、

最安値で早く売ることを意識した価格設定です。

(出品してから1日で売れました)

 

keepaを見ると、1月に価格が上がって12月でまた上がっているのが分かります。

(安いときは150円くらい)

 

とにかく価格が上がっているうちに売り切るのが大切です!

販売例7:利益330円

音楽家の伝記っぽいものはよくリサーチします。

 

有名人よりマイナーな人、本人が書いたものより研究者が書いたもののほうが、

当たり率は高いです。

販売例8:利益750円

これはところてん(値下げ)をリサーチしただけのお手軽仕入れ。

難易度高め・専門的な英語の本がおすすめです。

 

ひとこと英会話、初級の英語、中学英語のやり直しなどは、

難易度低めなので期待度も低いです。

販売例9:利益830円

”ロラン・バルト”で別の本を販売したことがあるので引っ掛かりました。

少し中割れ気味で状態が悪かったので相場より安めです。

 

※中割れ:本の背表紙から糊付けが剥がれている状態

販売例10:利益2380円

バンドスコアは鉄板です。

 

この本は値札に表示されているタイトルが違っていて、

なぜか料理本のコーナーにありました。

 

棚を見ていて違和感があったら、違和感の原因を探してみましょう。

本せどりの始め方はこちら!

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

 

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

⇓販売例の一覧に戻る

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見