子育て主婦が本せどりで販売した利益本の紹介⑰

アイキャッチ_利益本汎用

実際に本せどりで販売した利益本をご紹介します。

 

商品知識を付けるのはもちろんのこと、

稼げるイメージをもってモチベーションアップ!

スポンサードリンク
 





販売例1:利益770円

 

インパクト大なタイトルでした。

 

3cmを超える分厚い本はレターパックプラスになるので、

送料もしっかり考えて利益が出るかチェック!

【利益計算】

1900円-402円ー520円ー210円=768円

 

※402円がAmazon手数料、520円がレターパックプラスの送料です。

販売例2:利益600円

これも分厚いので、レターパックプラス。

【利益計算】

1700円-369円ー520円ー210円=601円

 

※369円がAmazon手数料、520円がレターパックプラスの送料です。

レターパックプラスを使う本は、

210円仕入れなら送料込み1500円をボーダーにしています。

(利益400円ほど)

 

販売例3:利益590円

 

料理本もジャンル特化の本が高いです。

 

ただこれは専門書ではなくSNS発信のトレンド本なので、

値下がりが早いです。

 

欲を出さずに最安値付近でサクっと売ります。

出品当日に売れました。

スポンサードリンク
 





 

販売例4:利益530円

 

これも新しいビジネス書なので、

回転率は良い反面、スピード勝負です。

 

出品して2日で売れました。

 

販売例5:利益1180円

東京大学出版会というのが(せどり的に)いいですね♪

大学名が入っている出版社は要リサーチです。

 

販売例6:利益1140円

 

海外文学ジャンルの本です。

すごく仕入れやすくて好きなジャンル。

販売例7:利益780円

法律系に限らないですが、法律系はすぐに別の版が出るので特に注意。

 

民法、刑法、憲法などのメジャー系より、

外国の法律や法律の歴史や哲学寄りの本が高いです。

 

販売例8:利益1950円

 

トリガーポイントは医療系のキーワード。

 

背表紙のタイトルでめっちゃ利益本だとわかりますよね。

あとは最新版かどうかを確認するだけ。

スポンサードリンク
 





 

本せどりの始め方はこちら!

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

 

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

⇓販売例の一覧に戻る

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見