子育て主婦が本せどりで販売した利益本の紹介⑧

実際に本せどりで販売した利益本をご紹介します。

 

商品知識を付けるのはもちろんのこと、

稼げるイメージをもってモチベーションアップ!




販売例1:利益1750円

キース・リチャーズの本。

 

以前、キース・リチャーズの自伝を売ったので、

これも利益が出るかな~とリサーチ。

 

横展開できると仕入れが広がります

販売例2:利益650円

理系の棚で発見。

 

学習参考書は定価が安いので見ないのですが、

”復刊ドットコム”にひっかかってリサーチしました。

 

復刊ドットコムは、絶版本をリクエストにより復刊させるサービス。

マンガの画集が多い印象です。

販売例3:利益1080円

twitterで言及した辞書。

 

英語以外の外国語の辞書は、

辞書でもコンパクトなのでクリックポストで送れます。




販売例4:利益350円

こちらは出品して15分で売れました。

薄利ですが、これだけ早く売れれば買います。

 

出品時のランキングは3000位!

すぐ売れるわけだ…

 

もし初心者で売れる感覚を掴みたい場合は、

薄利でも回転率抜群の本を仕入れると良いです。

販売例5:利益620円

 

考古学は鉄板。

他には古文書の読み方が高いです。

 

古文書系は5冊以上売りました!




販売例6:利益2350円

現時点で今月一番の利益率(78%)でした。

売れるまで8か月かかっちゃったので、回転率重視の人はイマイチかも。

 

仕入れが安いし自己発送なので、わたしは仕入れてしまいます。

 

↓定価は2200円なので、定価超えのプレミア価格!

 

ピアノやバンドスコア以外の楽譜は、

楽譜の中でも回転率が落ちます。

 

ライバルが急増するジャンルではないので、のんびり売って大丈夫です

販売例7:利益1400円

”ヴィクトリアン・キルト”は要チェック!

ハワイアン・キルトの本が高い⇒他のキルトはどうかな?と派生リサーチしてみました。

 

ムック本コーナーなので仕入れが少し高いですが、

十分元が取れました。

 

↓定価は1420円なので、およそ2倍のプレミア価格です。

 

本せどりの始め方はこちら!

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

 

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

⇓販売例の一覧に戻る

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見