もしもアフィリエイトで稼ごう!かんたんリンク申請方法と貼り方!

もしもアフィリエイトのかんたんリンクは、

楽天とAmazonのカード型リンクがその名の通りかんたんに作れます。

 

カード型リンクとはこれです!

 

Amazonのリンクだけでは楽天ポイントを貯めている人はクリックしない…

楽天のリンクだけではAmazonでしか買ったことない人はクリックしない …

 

でも、かんたんリンクがあれば、クリック→購入につながるチャンスが大きくなります。

 

この記事では

 

かんたんリンクの申請方法

かんたんリンクの作成方法

 

をご紹介します。

 

読者がストレスなく商品リンクに飛べるようにしよう!



かんたんリンクを作成するために必要なこと

かんたんリンクを作成するには、次の3つが必要です。

 

  • もしもアフィリエイトのメディア会員に登録していること
  • サイトを追加していること
  • 楽天とAmazonのプログラムと提携していること

 

もしもアフィリエイトの会員登録

もしもアフィリエイトの会員登録が済んでいない人は

こちらから無料で登録できます。

会員登録を押して、登録情報を入力すれば登録完了です。

会員登録

サイトの追加方法

サイトを追加していない人はリンクを貼る対象のサイトを追加します。

 

記事が5記事以上ないと提携申請ができないので、

最低5記事あるサイトを登録しましょう。

 

※すでに追加済みの人は飛ばしてください。

 

1.マイページから”サイト追加”をクリック。

 

2.サイト情報を登録する。

月間ページビューが0~100でも提携できました。

正直に書いて大丈夫です!

 

3.おすすめプロモーションの楽天にチェックを入れる。

(おすすめに出てこない場合は、後述のAmazonと同じ方法で申請する)

 

4.ガイドラインを読んで、チェックを入れる。

 

5.サイト追加完了の画面が出たら完了です!

楽天は審査なしの即時提携なので、

登録したメールアドレスにすぐ提携承認のお知らせが来ます。




楽天とAmazonのプログラム提携申請

提携申請はどのプログラムでも同じなので、

Amazonの提携申請方法を紹介します。

 

1.検索窓に”Amazon”と入力して検索をクリック。

申請方法1

 

2.”「Amazon.co.jp」商品購入”というタイトルのプログラムを探し、

”提携申請する”をクリック。

申請方法2

右上のステータスが未申請→審査中になります。

 

Amazonは審査があるので、審査が完了するまでしばらく待ちます。

わたしは2日かかりました!

 

審査の結果はメールで来ますが、プロモーション検索からも確認できます。

 

ステータスが”提携中”になったら、準備完了です!



Amazonアソシエイトの審査に落ちてしまったら…?

審査に落ちた場合もメールが届きますが、

残念ながらそこに落ちた理由は書いていません。

 

もし落ちてしまったら、Amazonアソシエイトが公表しているNGサイト例を見ましょう。

Amazonアソシエイト:プログラム参加申請をお断りするサイト例

 

よくある落選理由を下記にまとめました。

・サイトを作成したばかり

 

・長期間、更新していない

 

・著作権侵害のコンテンツを貼っている(youtubeや引用・転載に注意)

 

・情報商材サイトへのリンク

 

かんたんリンクの作り方&貼り方

Amazonアソシエイトの審査が通ったら、かんたんリンクを作成してみましょう。

 

1.”サイトの運営””かんたんリンク”をクリック。

リンク作成1

 

2.リンクを作成したい商品を検索窓に入れます。

今回は”エルゴベビー”を検索してみました

 

表示された商品の中からリンクを作りたい商品を選んでクリック。

リンク作成2

 

3.HTMLソースにコードが作成されます。

WordPressに貼る場合は、”HTMLソースを1行にする”にチェックを入れましょう。

リンク作成3

4.Wordpressの記事のテキストエディタにコピーしたコードを貼れば、

下記のようなリンクが作成できます。

<head>内へのタグ追加方法

 

レスポンシブ対応を有効にするために、<head>タグへのコード挿入が必要です。

 

WordPress(テーマ:SANGO)では、【外観】-【カスタマイズ】-【詳細設定】

<head>タグへ挿入できます。

コードの挿入

 

タグを追加したら”公開”をクリック。

コードの挿入



Yahooショッピングもかんたんリンクで!

Yahooショッピングもかんたんリンクで提携できるようになりました。

楽天と同じく審査なしです!

かんたんリンク

まとめ:かんたんリンクで商品購入へスマートに誘導!

・かんたんリンクを作るには、会員登録、サイト追加、プログラム提携が必要。

 

・楽天の提携には審査がないが、Amazonアソシエイトには審査がある

 

・Amazonアソシエイトの審査に落ちたらサイトの内容をチェック

(更新頻度、著作権侵害など)

 

・かんたんリンクは商品を選んでコードをテキストエディタに貼ればOK

(名前の通りかんたん)

 

レスポンシブ対応のコードははじめに1回挿入すればよい

 

プラットフォームごとにアフィリエイトリンクが貼ってあるより、

1つにまとまっているとスマートですよね!

 

かんたんリンクを活用して、サイトの収益化を目指しましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

あなたの人生に良い変化をもたらしますように…