子育て主婦が本せどりで販売した利益本の紹介No.74【販売例リスト】

アイキャッチ_利益本汎用

実際に本せどりで販売した利益本をご紹介します。

今回は仕入れ値が高いものもあります。

 

仕入れや梱包の手間は高い本でも安い本でも変わらないので、

効率よく稼ぐことも意識していきたいです!

販売例1:利益380円

オペラ、バレエなどの芸術系はよくリサーチします。

 

今回のような入門書よりも、専門書がおすすめ!

販売例2:利益320円

これは2回目の販売。

1回目は2年前くらいに売ったので、2000円くらいの売値でした。

 

相場が下がってしまいましたが、

”困難事例”、”精神科”は高めのキーワードとして覚えておきます。

販売例3:利益820円

高齢者向けレクリエーションの本は高めです。

レクと略されているときもあります。

 

ムック本の棚に多く、雑誌も狙い目です。

『レクリエ』という雑誌が300円くらいで売られていたらよく仕入れていました。

販売例4:利益520円

占星術は要チェックしています。

 

特にアストロカートグラフィという言葉は初めて聞きました。

 

生まれた日時や場所に従って、

特別なパワーを発揮できる場所を見つけることができるらしいです。

 

本せどりの隠れたメリットは、知らない世界を覗けること♪

販売例5:利益800円

叢書ウニベルシタスのシリーズは何冊か売りました。

ウニベルシタスはラテン語で全体や宇宙を表す言葉。

 

叢書ウニベルシタスは哲学系の本なので、

見かけたらもれなくチェックしています。

スポンサードリンク





 

販売例6:利益620円

回転率が良かったので、仕入れ値が高くても仕入れました。

 

マイケル・サンデルさんの本はよく読んだので、

著者の名前で引っ掛かりました。

 

『これからの正義の話をしよう』が有名ですよね。

販売例7:利益590円

あんまり利益が出そうな感じはしなかったのですが、

ところてん(値下げ)されていたので一応リサーチ。

 

経済学は値下がりが早いので、専門性が高いものから見ています。

〇〇入門は敬遠しがち・・・

販売例8:利益560円

yujiさんの占い本は以前に販売したことがあったので、

すぐ目が留まりました。

 

1つ1つ記憶していなくても、

1度売ったら気になってピンと来ます。

 

⇓以前、販売したのはこちら

販売例9:利益1100円

 

自分で何か作る系(とわたしが勝手に呼んでいる)は高いです。

特に作る対象が意外なものほど高い。

 

小屋やウッドデッキ、着物、自家発電装置とか・・・

 

ビールが作れるなんて知らなかった。

外国ではけっこうやるらしい・・・

販売例10:利益2040円

これは高かったからラッキーです。

 

”心理臨床”でひっかかり、

”ノンバーバルコミュニケーション”で期待が上がり、

ところてんで確信に変わりました。

 

調べなくても、見た目で高値の確率90%でしたね!

(ちゃんとリサーチしますけど)

本せどりの始め方はこちら!

★ジャンル別のコツや販売例はこちら!★

本せどりの16ジャンルをまとめました!【販売した利益本リストあり】

 

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

 

⇓販売例の一覧に戻る

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見

 

★音声配信はじめました★

 

 \せどりや副業のTipsを配信中/

副業で自由になるラジオ