本せどりのジャンル別攻略法!(音楽)【販売商品のリストあり】

実際に販売した本の中から、音楽の本を紹介します。

 

音楽の本は楽譜(スコア)が有名ですが、

それ以外でも利益が出せるものはあります。

 

この記事では

 

音楽本のタイプと特徴、

効率的に仕入れるコツ、

実際に販売した商品リスト

 

をご紹介します。

これを読んだらブックオフに行きたくなること間違いなし!




音楽本のタイプと特徴

せどりの観点から、音楽本のタイプと特徴をご紹介します。

楽譜(スコア)

せどりで音楽本といえば楽譜(スコア)が有名。

90年代のバンド、ゲーム・アニメ、ジャズの楽譜は高いです。

 

100~200円ではあまり見つからないので、

1000円前後まで仕入れを広げると見つかります

ライバルが多い店舗だと厳しいかも

教則本・ハウツー本

楽器の教則本や上達のハウツー本も多いです。

 

単に演奏がうまくなるための本だけでなく、

音楽家用の筋力トレーニングや仕事をもらうためのビジネス書もあります。

 

こういった珍しい切り口の本のほうが高いです。

自伝・評論

音楽家やミュージシャンの自伝や評論の本は、

コアなファンが「欲しい!」と思えば古くても高いです。

雑誌

音楽関連の雑誌はたくさんあって全部リサーチするのは大変です。

 

トレンドの要素が強く、

流行りの人のロングインタビューが載るとプレミア化します。

 

雑誌名というよりは、特集されているミュージシャンをチェックしましょう。




音楽本を効率的に仕入れるコツ

音楽本を効率的に仕入れるコツは2つあります。

トレンドを知る

トレンドを知ってからリサーチに行きましょう。

 

特に雑誌は、

トレンドの前に値付けされたものが安く見つかることがあります。

 

アイドル雑誌も鉄板です(ジャニーズなど)。

【過去のトレンド例】

 

安室奈美恵

米津玄師

三浦大知

星野源

King Nuu

↓トレンドを意識した本せどりは、こちらで詳しく紹介しています。

初心者でもできる中古本でトレンドせどり!仕入れるコツやリサーチ方法は?

 

マイナーな楽器をリサーチ

どのジャンルでもニッチな分野はおすすめ。

音楽本ではニッチでマイナーな楽器を狙いましょう。

【マイナーな楽器の例】

 

フルート

サックス

オカリナ

ウクレレ

三味線

ハーモニカ  など

 

ピアノやギターに比べて利益本に出会う確率が高いです。




ブックオフで仕入れて販売したリスト

ここからは、実際ブックオフで仕入れて販売した

音楽本を紹介します。

楽譜(スコア)

『ピアノソロ やさしく弾ける ももいろクローバーZ セレクション 』

仕入れ:400円
売値:1620円
利益:790円

アイドル曲とピアノソロの組み合わせに惹かれてリサーチ。

 

『美しく響くピアノソロ (上級) スタジオジブリ名曲集 1』

仕入れ:500円
売値:1600円
利益:680円

レベル別は初級の方が回転率が良く、上級の方が高く売れます。

『ツー・ファイブ・ジャズ・ライン (新装版) 』

仕入れ:330円
売値:2100円
利益:1250円

どんな楽器でもジャズと書いてあったらついリサーチします。

 

『ピアノ基礎トレ365日! 』

仕入れ:108円
売値:1650円
利益:1110円

楽器や楽譜系の雑誌は100円ならリサーチ。

 

保育士さん向けの楽譜は時期によっても売れ行きが変わります。

 

ミュージカルやジャズのスコアは高いです。

(ちょっと回転率が悪く、売れるまで数か月かかりました)

 

”ジャズ”と見たら、リサーチしてます。

 

なぜか料理本に混ざっていたスコア。

 

そんなに利益は高くないですが、リピート仕入れしているものもあります。

 




教則本・ハウツー本

『ピアノがうまくなるにはワケがある: 努力よりコツ!』

仕入れ:210円
売値:1200円
利益:630円

出品者が少なくなったところでうまく売れました。

 

『ピアノの先生が知っておきたい 導入期の指づくり・音づくり・耳づくり』

仕入れ:200円
売値:1440円
利益:840円

ピアノの本は音楽系では王道。

その分、利益が出ないものも多々あるのですが、

ピアノを弾く側でなく教える側の本はおすすめです。

 

『CD付き 美しい高音が出せるナチュラルボイス・トレーニング』

仕入れ:210円
売値:1300円
利益:700円

ボイストレーニングの本はよくリサーチします。

 

『ジブラの日本語ラップメソッド』

仕入れ:210円
売値:1000円
利益:460円

ラップの本が珍しかったのでリサーチ。

 

ラップではこんなのもありました。

ちょっと買うのが恥ずかしかった・・・

 

『こんとらばす とらの巻』

仕入れ:210円
売値:1400円
利益:800円

”こんとらばす”に惹かれてリサーチ。

 

一般的な上達法はそんなに利益が出ませんが、見つけやすいです。

 

”演奏家のための”というところに惹かれました。

 

初心者向けでもバイオリンなら利益が出そうだと思いました。

 

さらにもう1冊発見!

 

ボイトレ系もけっこう売れます。

 

ラップや作詞の本は専門性が高いので要チェック!

 

作曲の本は付属品や書き込みに注意。

 

民族音楽は何冊か売りました。

アフリカ音楽、沖縄音楽など。

 

 

付属品の欠品には注意ですが、

音声ダウンロードができれば欠品してても売れます。

クレーム防止のため、メルカリで売りました。

 




自伝・評論

『奇跡のピアニスト郎朗(ラン・ラン)自伝』

仕入れ:210円
売値:1500円
利益:870円

テレビでラン・ランさんを観たのでリサーチ。

トレンド要素が強めかもしれません。

 

『ユニコーン『服部』ザ・インサイド・ストーリー』

仕入れ:210円
売値:1280円
利益:690円

ひと昔前のミュージシャンは侮れません。

尾崎豊さんの本もプレミアが多いです。

 

『日本のヴァイオリン王 – 鈴木政吉の生涯と幻の名器』

仕入れ:210円
売値:1900円
利益:1200円

ミュージシャンではなく、

楽器を作る側というところが珍しくてリサーチ。

 

『ライフ(キース・リチャーズ)』

仕入れ:210円
売値:2400円
利益:1300円(レターパックプラスで発送)

わたしは詳しくないのですが、海外ロックバンドもファンが多いです。

洋楽好きな方はおすすめ!

 

『江利チエミ 波乱の生涯ーテネシー・ワルツが聴こえる』

仕入れ:210円
売値:2600円
利益:1800円

これはけっこう利益が出せましたね!

知らないくらい前の著名人はよくリサーチします。

 

ちょっと昔のロックスターもおすすめ。

販売例10-10

 

シリーズものを覚えると、仕入れが早くなります。

 




雑誌

『スーパーギタリストから学ぶ リズムギター/リックス CD付 』

仕入れ:108円
売値:2,400円
利益:1,740円

CDがついていることをしっかり確認。

 

『papyrus (パピルス) 2008年 08月号 』

仕入れ:108円
売値:1,500円
利益:990円

古い雑誌でも売れました。

斉藤和義さんのインタビュー記事が高額の理由なようです。

 

こちらも対談記事目当てでニーズがあるのだと思います。

 

断捨離で見つけた雑誌も売れました!

昔のロックバンドは需要があります。

 

こちらも断捨離。買い取りに持っていくのはもったいないですね!

 




まとめ:楽譜だけじゃない音楽本せどり

楽譜ももちろん利益が出ますが、他の音楽本を見ないのはもったいない!

 

マイナーな楽器とトレンドを意識すれば効率が上がるので、

ぜひチャレンジしてみてくださいね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
あなたの人生に良い変化をもたらしますように…

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

★その他の販売例はこちら!★

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見