子育て主婦が本せどりで販売した利益本の紹介No.78【販売例リスト】

アイキャッチ_利益本汎用

実際に本せどりで販売した利益本をご紹介します。

4月はたくさん売れたので、販売例が貯まっているよ~

販売例1:利益370円

母が仕入れたもの。

わたしも青木和子さんの本は何冊か売りました。

 

販売例2:利益550円

 

これはセールを利用して仕入れ。

 

10%オフセールをしていたので、

定価が高くて確実に売れそうな回転率の本を仕入れました。

 

さらに10%分のクーポンも配っていたので、

550円+250円分のクーポンをゲットです。

(500円ごとに50円のクーポンだったので、2500円以上仕入れました)

 

販売例3:利益330円

これも母が仕入れてきた本。

わたしだったらあまり見ない児童書の単品です。

販売例4:利益330円

筑摩書房のこのデザインの本もよく見かけます。

テーマが歴史だったので気になってリサーチ。

販売例5:利益740円

ナチュラルスピリットはスピリチュアル系の出版社。

 

スピリチュアル系は見た目やタイトルでなかなか判別しにくいので、

気になる本は片っ端からリサーチしています。

スポンサードリンク





 

販売例6:利益460円

これは2回目の販売。最初に比べると相場が落ちました。

内容もおもしろかったです。

販売例7:利益440円

これは著者のお名前に見覚えがありました。

古い本ですが、過去に何回か売ったことがあります。

 

↓過去に販売したのはこちら

 

販売例8:利益840円

これは書き込みがあったので相場より安く売りました。

 

タイトルと外国人著者で気になって手に取り、

ところてんされているところで確信に変わりましたね♪

販売例9:利益910円

これは売れるまでに7か月かかりました。

 

わたしの基準では問題ないのですが、

回転率重視の人だと仕入れ対象外かもしれません。

 

仕入れ基準に絶対的な正解はないと思っています。

利益が出ていてその人に合っていれば、それが正解!

 

それでも目安が知りたいよ!という人は、こちらも参考にしてくださいね。

初心者でもわかる本せどりの仕入れ基準!回転率と利益率で判断しよう!

販売例10:利益1000円

これも2冊目の販売。

最初は鉄道の棚で見つけて、2回目は小説の棚にありました。

 

まさかこの本がリピート仕入れできるとは・・・

だって、よくある本っぽくないですよね?

本せどりの始め方はこちら!

★ジャンル別のコツや販売例はこちら!★

本せどりの16ジャンルをまとめました!【販売した利益本リストあり】

 

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

 

⇓販売例の一覧に戻る

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見

 

★音声配信はじめました★

 

 \せどりや副業のTipsを配信中/

副業で自由になるラジオ