子育て主婦が本せどりで販売した利益本の紹介No.63【販売例リスト】

アイキャッチ_利益本汎用

実際に本せどりで販売した利益本をご紹介します。

 

在庫が600を超えたので、1日3冊ペース⇒4冊ペース販売にアップ!

薄利もどん欲に仕入れてます。

 

スポンサードリンク





販売例1:利益240円

いきなり薄利でしたね。

岩波科学ライブラリーは回転率が良いのでよくリサーチします。

販売例2:利益500円

コケの本はニッチかな?と思ってリサーチしました。

盆栽とか造園系はよくリサーチします。

 

ガーデニングの本はムック本コーナーによくあります。

販売例3:利益290円

これは母が仕入れてきたもの。

母にはところてん(値下げされたもの)だけリサーチするように教えています。

販売例4:利益580円

こちらも母が仕入れてきたもの。

ただ、以前わたしも同じ本を仕入れたことがあったのでびっくり!

 

「これ、やっぱりリサーチするよね~」と親子で盛り上がりました。

スポンサードリンク





 

販売例5:利益580円

書き込みがあったのでコンディション可で出品。

書き込みがなければもう少し高めに出したと思います。

 

販売例6:利益280円

これも薄利ですが、回転率が良かったので仕入れ。

出品して数時間で売れました。

 

回転率と利益のバランスが重要です!

販売例7:利益420円

大学の出版社だったのでリサーチ。

定価も高いのでピンと来ました。

 

販売例8:利益550円

薬学英語の本は過去に何回も売っているので目が留まりました。

 

なかなか210円では見つからないので、

ムック本コーナーをよく探してみましょう。

販売例9:利益1040円

売れるまでに5か月かかってしまいましたが、

宗教系のジャンルはもともと回転率が悪いのであんまり気にしません。

 

売れずに1年経過したら、ちょっと気にしますww

販売例10:利益1580円

ランキング100万位くらいなのに、

出品して1週間で売れたのでびっくりしました。

 

「相場より安いんじゃない?」と思われるかもしれませんが、

keepaを見て、販売実績のある価格で設定しました。

本せどりの始め方はこちら!

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

 

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

⇓販売例の一覧に戻る

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見