子育て主婦が本せどりで販売した利益本の紹介㊼【販売例リスト】

アイキャッチ_利益本汎用

実際に本せどりで販売した利益本をご紹介します。

 

仕入れの参考にしてくださいね!
スポンサードリンク
 





 

販売例1:利益420円

タイトルからして新しそうと思ってリサーチ。

 

帯を読んでもおもしろそう!

出品して1日で売れてしまいました。

 

販売例2:利益320円

これは回転率重視でした。

 

出品して数時間で売れたので薄利でもOK!

効率重視、1冊あたりの利益額を重視する人はスルーしても良いです。

 

わたしはついつい仕入れちゃいます。

販売例3:利益830円

見るからに高そうですね~エッセイの棚にありました。

お店によっては、芸術の棚にあっても良さそうです。

販売例4:利益830円

小説は薄利が多いですが、けっこう高かったです。

 

筑摩書房は高めの本が多い気がします。

わたしは新しそうなもの&出版社で探すことが多いです。

スポンサードリンク
 





 

販売例5:利益910円

2冊目の販売なので、見てすぐに仕入れられました。

 

”〇〇セラピー”はよくリサーチします。

カウンセラー向けの専門書がおすすめです。

販売例6:利益330円

書き込みがあったので、相場より安めに出品。

 

みすず書房で気になったのですが、

状態が悪かったので仕入れ基準ギリギリでした。

販売例7:利益620円

ウルトラセールで安くなっていた本を仕入れ。

 

厚さが3.05cmくらいでわずかにクリックポストの規定オーバー。

泣く泣くレターパックプラス(520円)を使用しました。

販売例8:利益2270円

 

 

1000円で仕入れた割に、売れるまで10か月かかってしまいました。

 

初心者のころなら、1000円で仕入れたら売れるまで緊張してたのに、

慣れると平気になります。

 

もはや、存在すら忘れていましたww

最近は、2500円くらいの仕入れからちょっと気になります!

販売例9:利益3580円

 

 

これは2冊目の販売。

高値の本がリピート仕入れできると、鬼に金棒!

 

自分なりのリストを作ってもいいですが、

出会えるとは限らないので、一生懸命覚える必要はありません。

 

1回売ったものが棚に並んでいたら目が留まるものです。

 

スポンサードリンク
 





 

 

 

本せどりの始め方はこちら!

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

 

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

⇓販売例の一覧に戻る

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見