子育て主婦が本せどりで販売した利益本の紹介㊻【販売例リスト】

アイキャッチ_利益本汎用

実際に本せどりで販売した利益本をご紹介します。

 

仕入れの参考にしてくださいね!

スポンサードリンク
 





 

販売例1:利益370円

 

ヒカルランドはスピリチュアル系の出版社です。

 

全部が高いわけではないですが、

当たり率は高めなのでよくリサーチします。

 

すごく高利益というよりは、

回転率が良くて細かい利益を積み重ねられるイメージです。

販売例2:利益500円

上下合わせて3回くらい販売しました。

 

けっこう状態の悪い本が多いです。

今回もコンディション可ですが、問題なく売れます。

 

登場人物だったか、地図だったか、

別紙がついているんですよね。

 

そういう付属品の有無は差別化になるので記載します。

 

怠るとクレームの元にも・・・

在庫保管中の紛失にも注意!

販売例3:利益420円

着物関連の本は狙い目です。

 

着物に合わせる髪型やメイク、振袖のデザイン、着物リメイクとか。

高い要素がいろいろあります。

 

販売例4:利益670円

 

”すごい石”ってタイトルがニッチすぎて目に飛び込んできました。

地質・土質や鉱物なんかも高い本が多いです。

 

読みたい気もしましたが、

道端の石が気になり始めたら時間が足りないのでやめました。

販売例5:利益970円

書き込みがあったので安めに出品。

 

こういう辞書っぽいものはリサーチする人がいないのか、

よく店頭に残っています。

 

函に入っているので、しっかり中身までチェックしましょう。

 

 

スポンサードリンク
 





 

販売例6:利益420円

エッセイの棚にありました。

 

専門性が高くてロングテールの本でなければ、

エッセイは値下がり防止で安めに売ります。

 

ブックオフがレイアウト変更をしていて、

大量のところてんに遭遇した時に仕入れ。

 

出品した夜に売れてました!

販売例7:利益470円

 

なんか見たことあるな~と思ったら、以前も同じ値段で売っていました。

 

過去に売ったものの知識が蓄積されていくので、

経験を積めば積むほど稼ぎやすくなります。

 

まぁ、何事もそうですよね♪

販売例8:利益820円

みんな大好き、戦国時代!

歴史物は戦争、近現代、戦国時代、古代がよく見つかります。

 

特に近現代の思想系と古代の考古学やスピリチュアル系は、

1冊あたりの利益が大きい気がします。

販売例9:利益420円

 

これも大量に仕入れたときのエッセイ。

ところてん(値下げ)されていたのでパパっと仕入れました。

販売例10:利益750円

大人向けの絵本は状態がきれいだし、値段も高めです。

 

これは母が仕入れたもの。

しっかり利益が出せました!

 

母のせどり実践記はこちら!

アイキャッチ_せどり初心者の主婦に仕入れを教えてみたせどり初心者の主婦に仕入れを教えてみた結果【還暦でもできる】

 

本せどりの始め方はこちら!

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

 

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

⇓販売例の一覧に戻る

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見