子育て主婦が本せどりで販売した利益本の紹介㊺【販売例リスト】

アイキャッチ_利益本汎用

実際に本せどりで販売した利益本をご紹介します。

 

仕入れの参考にしてくださいね!
スポンサードリンク
 





 

販売例1:利益250円

いきなり、ちょっと失敗例ですww

 

イラストやアニメーション系の本はちょっと苦手で、

まだ目利き力がイマイチ。

 

本とはいえ、得意・不得意ジャンルがあります。

まずは好きなものから始めるのがおすすめです。

販売例2:利益640円

ビジネス書は値下がりが早いのですが、

これはリピート仕入れできました。

 

一度売ったものは見たら目が留まるんですよね。

前回も同じ値段で売ったので、まだ相場が崩れていませんでした。

販売例3:利益400円

これは初めて母が仕入れて売れた本です!

 

利益はそこそこですが、

何事もはじめの一歩が大切ですよね。

 

母にせどりを教えた過程はこちらで紹介しています。

アイキャッチ_せどり初心者の主婦に仕入れを教えてみたせどり初心者の主婦に仕入れを教えてみた結果【還暦でもできる】

 

販売例4:利益580円

海外小説かと思って仕入れたら、日本の小説でした。

 

売れるまで10か月と、ちょっと売れるまでに時間がかかりましたね。

小説はだいたい早いんですが・・・

 

まぁ売れたんだからいいか!

 

販売例5:利益330円

線引きがあったので、コンディション可で安めに出品。

ちょっと店頭でのチェックを漏らしてしまいました。

 

でも、回転率が良くてコレクション性がある商品でもないので、

店頭で気づいても仕入れていたのでOKです。

 

売れれば成功なので、あまり深く考えないww

どちらかといえば、売れなかったものについて反省します。

スポンサードリンク
 





 

販売例6:利益830円

2019年発売の小説。

作者の作品はいくつか読んでいるので、目に留まりました。

 

“小さいおうち”や”平成大家族”がおもしろかった!

 

読書歴はそんなに本せどりには関係ないです。

でも、本好きのほうが楽しく続くと思います。

 

販売例7:利益750円

日本語学習は意外と見逃しがち。

外国語学習の棚ではなく、漢検などの並びにある店舗が多いです。

 

販売例8:利益570円

1つ前の販売例の本と並んでいたので、ガッと2冊掴んで仕入れました。

まとめて補充されていると仕入れやすくて助かります♪

販売例9:利益930円

たぶん販売するのは3冊目くらいです。

 

1000~1300円くらいで仕入れ⇒3000~4000円くらいで売るイメージ。

 

ちょっと相場が下がってきたので、

3000円を切るようになったらもう少し慎重に相場を見ます。

 

それまではサッと仕入れます!

 

販売例10:利益920円

みんな大好き、ミネルヴァ書房!

しかも、タイトルにバシバシ惹かれますね。

 

マルクス、近代日本、ちょっと何が書いてあるかわからないタイトル・・・

本せどりの始め方はこちら!

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

 

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

⇓販売例の一覧に戻る

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見