子育て主婦が本せどりで販売した利益本の紹介㊵【販売例リスト】

アイキャッチ_利益本汎用

実際に本せどりで販売した利益本をご紹介します。

 

仕入れの参考にしてくださいね!
スポンサードリンク
 





販売例1:利益540円

数か所マーカーがあったので相場より安くしました。

政治か法律の棚にあります。

 

何回か販売しているので、見た瞬間に手に取りました。

販売例2:利益1040円

医療・看護系のムック本コーナーで発見。

学生ではなく、看護教員向けというところに惹かれました。

販売例3:利益330円

つい最近、売ったばかりだったので迷わず仕入れ。

ちょっと相場が落ちていました。

 

流行りの健康本は安くなるのが早いので、

毎回相場をよくチェックしましょう。

販売例4:利益880円

児童書コーナーか海外文学コーナーにあります。

 

仕入れ値が高いので悩む人もいるかもしれませんが、

出品して2日で売れるほど回転率が良いです。

 

仕入れ値が高いものほど、回転率に気をつけましょう。

 

売れるまでの期間が長いと、

値下がりリスクが高く、思った値段で売れにくいです。

販売例5:利益570円

 

教育系のムック本コーナーで発見。

2回くらい販売しているので、パパっと仕入れできました。

 

仕入れ全体の1割くらいはリピート仕入れです。

販売例6:利益290円

こちらは5回くらい販売している歴史本。

 

ちょっと相場が下がってきて利益は薄いですが、

けっこうよく遭遇します。

スポンサードリンク
 





 

販売例7:利益1000円

 

『句集や歌集は回転率が悪いので、初心者は手を出さないほうがいい』

というのが自説だったのですが・・・

 

最近はまぁまぁ早く売れるものもあるので、認識を改めたほうがいいかも。

 

keepaなどのデータをしっかり読めば、

句集でも歌集でも関係ないということでしょうか。

販売例8:利益610円

これもリピート仕入れ。

 

”インドネシア鉄道”がニッチなワードすぎて、

手に取らずにはいられません!

販売例9:利益1870円

1冊で満足のいく利益が取れました。

利益が出るシリーズものを覚えておくと効率よく仕入れできます。

 

シリーズまとめて並んでいれば、ごっそり仕入れることも可能です。

販売例10:利益2670円

高利益が出せました。

美術の棚のイラスト本が並んでいるところにありました。

 

原画集はムック本が多いですが、単行本サイズでも高利益のものがあります。

本せどりの始め方はこちら!

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

 

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

⇓販売例の一覧に戻る

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見