子育て主婦が本せどりで販売した利益本の紹介㉚

アイキャッチ_利益本汎用

実際に本せどりで販売した利益本をご紹介します。

 

商品知識を付けるのはもちろんのこと、

稼げるイメージをもってモチベーションアップ!

スポンサードリンク
 





販売例1:利益420円

楽器の演奏方法は鉄板です。

 

ピアノやギターといったメジャーな楽器よりも、

あまりやる人がいなさそうな楽器がおすすめ。

 

過去に高額で販売したのは、

フルート、オカリナ、サックスなどです。

 

音楽系の販売例や狙い目はこちらで紹介しています。

本せどりのジャンル別攻略法!(音楽)【販売商品のリストあり】

販売例2:利益550円

 

この本を売るのは3回目。

回転率が良いので、見つけた瞬間にカゴにINします。

 

1か所書き込みがあったので、少し安めに出品しました。

販売例3:利益320円

少し前にRPAが流行ったときの続編を見つけました。

(RPAはロボットによる自動化のこと)

 

利益は安いですが、流行りキーワードでひっかかることもあります。

販売例4:利益630円

この本を売るのは2回目です。

 

回転率の良い本はブックオフでもよく見つかるので、

リピート仕入れができると仕入れがどんどん楽になります。

販売例5:利益420円

なんだかよくわからないタイトルでリサーチ。

社会や政治哲学の堅いテーマはよくチェックします。

 

スポンサードリンク
 





販売例6:利益570円

この本もリピート仕入れ。

亀の本は珍しくて目に留まりやすいのでよくリサーチします。

 

ペットは犬・ネコよりも、

熱帯魚や爬虫類など、本で飼い方を調べたくなるようなものがおすすめ。

販売例7:利益320円

これはメルカリで売ろうか迷って、Amazonで売りました。

 

Amazonで売値が1000円以上ならAmazon、

それ以下の薄利多売系ならメルカリで売っています。

 

このあたりの基準は作業量やほしい利益によって違います。

自分なりの仕入れ基準を持ちましょう!

 

仕入れ基準についてはこちらも参考にしてくださいね。

初心者でもわかる本せどりの仕入れ基準!回転率と利益率で判断しよう!

販売例8:利益490円

歴史の中でも戦争系は根強い人気があります。

他には幕末や第二次世界大戦の頃がよく売れます。

 

存命の総理や首相、政治家が書いた本はスルー。

政治系は政治家よりも学者や研究者が書いた本のほうが高いです。

販売例9:利益630円

上智大学出版という部分だけでリサーチ。

 

大学の出版は教科書に使われたりするので、

タイトルとは裏腹に回転率が良いものも多いです。

 

書き込みも多いので、検品は慎重に!

販売例10:利益1030円

医療系は定番中の定番。

改訂が重ねられるので、最新版かどうかは必ずチェックしましょう。

 

タイトルではなく、

JANコード(バーコード下の9784~で始まる数字)でみるのが確実です。

本せどりの始め方はこちら!

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

 

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

⇓販売例の一覧に戻る

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見