子育て主婦が本せどりで販売した利益本の紹介㉙

アイキャッチ_利益本汎用

実際に本せどりで販売した利益本をご紹介します。

 

商品知識を付けるのはもちろんのこと、

稼げるイメージをもってモチベーションアップ!

スポンサードリンク
 





販売例1:利益830円

河出書房新社はよく仕入れます。

 

イギリスはそこまでニッチじゃないですが、

珍しい国の歴史を注目した本が良いです。

販売例2:利益1150円

医療系で発見。

“近代病理学の哲学”でもう高そうです♪

販売例3:利益730円

数か所アンダーラインがあったので安くしました。

 

書き込みがある本といっても、本によって状態はさまざま。

書き込み以外に使用感が少ない、かつ、安くしても利益が出れば仕入れます。

 

書き込みのときはコンディションを可にします。

 

可でも適正価格なら売れるので、

すべて仕入れないというのはもったいないと思います。

販売例4:利益730円

言語系は付属品がついているかチェック。

韓国語はそこまで珍しくないですが、英語以外はとりあえずリサーチします。

販売例5:利益380円

芸術の棚で発見。

やきもの、陶芸は高いものが多いです。

 

スポンサードリンク
 





販売例6:利益1040円

海外小説は早川書房が多いです。

 

店頭に並んでいる商品数が少ないので、

とにかく新しい定価が高い本をリサーチしてみましょう。

販売例7:利益360円

芸術の棚で発見。

売値が高くないので仕入れるか微妙なラインでした。

販売例8:利益400円(失敗例)

これは失敗例…

回転率が悪すぎて、うちの本棚に2年半もありました。

 

本せどりを始めたばかりの頃は、こんな失敗もあります。

仕入れが安いので失敗が深手にならないのが本せどりの良いところ。

 

今思うと、なんでこれ仕入れたんだろう・・・

 

せどりの失敗例はこちらにまとめました!

初心者のせどり失敗あるある!失敗事例で原因と対策を学ぶ

販売例9:利益2290円

政治、外国人著者、よく分からないタイトルで期待値が上がります。

ほぼ定価で売れました。

販売例10:利益3250円

ここ1か月で1番高く売れました。

小さくて薄い、芸術系の本です。

 

定価はたしか1400円くらいなので、

プレミア価格の本を見つけられてラッキー♪

 

1冊で3000円以上利益が出たら、

ちょっとしたお小遣いをもらったようで嬉しいです。

 

せどりは売れるタイミングをコントロールできないので、

生活費を稼ぐには少々頼りない…

 

忘れた頃にラッキーな収入がある、くらいのつき合い方がおすすめです。

本せどりの始め方はこちら!

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

 

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

⇓販売例の一覧に戻る

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見