無料でブログの検索順位を調べる方法!あなたはGoogle検索で何位?

わたしのブログ記事は検索順位どのくらいかな?
実際に調べてみよう!

検索順位が悪かったら改善しないとね!

 

ブログを運営していると検索順位って気になりますよね。

 

「せっかく書いたのだから、みんなに見てほしい!」

という気持ち、よくわかります。

 

この記事では、

 

ブログ記事の検索順位を調べる方法、

調べた結果を活かしてどう改善するか

 

をご紹介します。

 

すべて無料の方法です!




検索順位を手動で調べる方法

 

まず、検索順位を手動で調べる方法を2つ紹介します。

 

1:Googleのシークレットモードで検索

1つ目の方法は、自分でGoogle検索してみることです。

ただし、シークレットモードで調べるのが重要です。

 

シークレットモードとは?

自分が閲覧したホームページの閲覧履歴やダウンロード履歴が残らない機能。

 

通常モードで検索すると、

自分の過去の閲覧履歴や位置情報によって検索結果が変わってしまいます。

 

自分のブログを頻繁に見ていたら、

本当の検索順位より高く出てきてしまうことも…

 

シークレットモードを起動するには、

GoogleChromeを開いた状態でCtrl+Shift+Nを押します。

Macはcommand+shift+Nです。

 

設定から選択することもできますが、

ショートカットを使ったほうが早いです。

シークレットモードの開き方

 

シークレットモードでブラウザを起動したら、

狙っているキーワードで検索し、

あなたの記事が何番目に表示されるか確認しましょう。

 

ブラウザを閉じれば、シークレットモードは自動的に終了します。




2:Googleサーチコンソールの平均検索順位を見る

Googleサーチコンソールの検索パフォーマンスには、

平均掲載順位の項目があります。

 

この項目を利用して順位を調べてみましょう。

 

1.検索パフォーマンスを開き、日付を最新日にする。

”+新規”を押し、”ページ”を選択する。

サーチコンソールで順位を調べる

 

2.検索順位を調べたいページのURLを入力してEnter。

サーチコンソールで順位を調べる2

3.平均掲載順位に調べた日の検索順位が表示される。サーチコンソールで順位を調べる3

 

下のほうの検索キーワードを見ると、

どんなキーワードでページが表示されているかが分かります。

サーチコンソールで順位を調べる4

 

シークレットモードで調べる方法もサーチコンソールで調べる方法も、

1記事ずつ調べなければなりません。

 

複数の記事を一度に調べたい場合は、ツールを使うのが効率的です。




ツールで検索順位を調べる方法

ツールはいろいろありますが、無料で使えるGRCを紹介します。

(無料だと機能に制限があります)

 

GRCを使った検索順位の調べ方

 

1.GRCをインストールする。 インストール先>>SEOツールラボ

grc1

 

2.デスクトップにアイコンができるので、クリックして起動する。

↓アイコン

grcのアイコン

 

↓起動後の画面

grc2

 

3.編集タブから”項目新規追加”を選択する。

grc3

※無料版で追加できるのは10個まで

 

4.項目を入力してOKを押す。

grc4

 

5.実行タブから”順位チェック実行”を押す。

”選択項目の順位再チェック”で選択したエントリだけチェックもできる。

grc5

 

無料版でチェックできるのは1日10回までです。

10回過ぎると下記のメッセージが出ます。

grc6

 

↓順位チェックの実行結果はこんな感じです。

grc実行結果

だんだん上がっていくと嬉しいものですね♪




検索順位を上げるにはどうすれば良い?

検索順位を調べたら、その結果を活かして改善しましょう。

改善のステップを紹介します。

 

1:待つ

まず、記事を公開してしばらくは待ちましょう。

 

ブログを始めたばかりなら、

少なくとも3か月は検索順位を気にする必要はありません。

 

どんなに内容が素晴らしくても、

始めたばかりのブログでは評価がつかないからです。

 

書いてすぐに検索順位を調べても、ほぼ間違いなく圏外。

 

個人的には、モチベーションが下がるので見ないほうがマシ




2:ライバルチェックしてリライト

3か月ほど待ったら、検索上位のライバルの記事をチェック!

足りない要素を自分の記事に追加していきましょう。

コピペ厳禁!

 

文字数やオリジナル性

ライバルの記事より充実するように心がけます。

 

リライトしたら、またしばらく待ちましょう。

リライトしたからといって、翌日からすぐに順位は変わりません。

 

3:諦める

諦めるなんて後ろ向きですが、

戦っても勝てないフィールドもあります。

・公式サイトが上位を占めている

 

・大規模サイトが上位を占めている

 

など

 

この場合は、

記事執筆時点でキーワード選定を間違えたことに気づくはず。

 

伸びない記事は諦めて、伸びる記事をより伸ばすほうが効率的です。

もちろん、キーワード選定の反省はしっかり次に活かしましょう




まとめ:検索順位を調べて改善しよう!

・検索して順位を調べるならシークレットモード

 

サーチコンソールでも順位を調べられる

 

ツールを使えば一括で順位を調べられる

 

GRCは無料で使えるが1日10回の制限がある

 

・検索順位を調べたら記事内容を改善する

検索順位を調べることは、

読まれていない記事を見つけて改善するヒントに繋がります。

 

検索順位を調べるだけでは、順位は上がりません。

 

多くの人に読まれるブログに改善していきましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!