子育て主婦が本せどりで販売した利益本の紹介No.52【販売例リスト】

アイキャッチ_利益本汎用

実際に本せどりで販売した利益本をご紹介します。

 

仕入れの参考にしてくださいね!
スポンサードリンク
 





 

販売例1:利益250円

ラップやヒップホップ系で利益が出る本が多かったので、

ボイパの本も気になってリサーチ。

 

薄利でしたが1日で売れたのでまぁ良し。

 

ちょっとパラパラ見て挑戦しましたが、

わたしにボイパの才能はありませんでした。

販売例2:利益500円

 

すごく薄い本だったので見逃しそうになりました。

 

オープンダイアローグはカウンセリング系のキーワードなのでよくチェックします。

(教育系でもたまに見かける)

販売例3:利益370円

 

エッセイを大量に仕入れたときに発見。

 

大量に仕入れると検品が疎かになりがちで、

これは書き込みを見逃して仕入れてしまいました。

 

カゴが重くても、ちゃんと買う前に検品しよう!

 

コンディション可で出品したので、安めで販売しました。

販売例4:利益400円

母が仕入れてきたもの。

ミステリーに出てくる料理を再現する本でした。

 

面白いテーマですね!

販売例5:利益500円

バーコードがなかったためAmazon参考価格がないとされて210円でした。

スピリチュアル系に多いので、けっこう狙い目です!

 

2021とあるので、まだギリギリいけましたね。

年が入っている本は基本的にすぐ売らないと値下げまっしぐらです。

スポンサードリンク
 





 

販売例6:利益940円

医療系の単行本コーナーにありました。

見るからに利益出そうですよね。

(本せどりしている人なら通じるはず)

販売例7:利益310円

これは2冊目か3冊目の販売なので、薄利でも自信を持って仕入れました。

 

1回売れたことのある本は、強気で仕入れられます。

でも、仕入れ時の相場をチェックするのは絶対忘れずに!

販売例8:利益1300円

これも2回目の販売。

(つい最近売ったような・・・)

 

よく見つかるので売りやすいです。

経営の棚にあったりムック本のヘアカタログの近くにあったりします。

販売例9:利益2600円

これは断捨離でもらったもの。

40年以上前の定価600円の文庫本です。

 

けっこうヤケが強めのため、コンディション可で出品しました。

何に価値を感じるかは人それぞれ・・・

販売例10:利益1420円

言語系以外の資格本はそんなに売らないのですが、

見るからに利益が出そうだったので仕入れました。

 

2020年という点、国際会計という難しそうなジャンルがひっかかりました。

本せどりの始め方はこちら!

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

 

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

⇓販売例の一覧に戻る

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見