子育て主婦が本せどりで販売した利益本の紹介⑬

実際に本せどりで販売した利益本をご紹介します。

 

商品知識を付けるのはもちろんのこと、

稼げるイメージをもってモチベーションアップ!




販売例1:利益400円

芸術の棚で発見。

↓扉のところがメガネになっていました。

 

こういう変わった本はリサーチしてみましょう!

 

販売例2:利益660円

趣味の棚で発見。

ビリヤードの本は初めて売りました。

 

囲碁や将棋、麻雀の本はおすすめです。




販売例3:利益500円

 

仕入れ高めですが、回転率が良かったので仕入れ。

 

1000円で500円の利益を取るなら、

回転率と確実性がほしいところ。

販売例4:利益610円

芸術の棚で発見しました。

金色の帯とタイトルのカタカナに惹かれてリサーチ。

販売例5:利益530円

これは新しくて回転率抜群の例。

 

値下がりは早い(はず)なので、

欲を出さずに早く売り切ることが大切です。




販売例6:利益780円

教育の棚で発見。

校長、教頭、学校経営、学級経営はよくリサーチします。

 

販売例7:利益780円

 

歴史の棚で発見。

”古墳を歩く”に引っ掛かってリサーチしました。

 

歴史散歩系は高値が多いです。

古地図、地形、ブラタモリなど。




販売例8:利益1280円

安定のミネルヴァ書房

大学の教科書や専門書が多いです。

 

これは回転率が悪かったのでちょっと考えましたが、

安かったので仕入れました。

 

210円仕入れは回転率よりも、

販売実績と値下がりの可能性を見て仕入れています。

 

過去に売りたい金額付近で何回も販売実績があれば仕入れ。

古いと価値が下がるものは仕入れない。

 

歴史の本は数年ごとに内容が変わるわけではないので、

回転率が悪くても仕入れました。




販売例9:利益440円

 

こちらは新版があったので早く売り切るために、安めに出品しました。

 

海外文学の棚は商品数が少ないので、

利益商品が目につきやすいです。

(商品の回転は良くありませんが・・・)




本せどりの始め方はこちら!

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

 

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

⇓販売例の一覧に戻る

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見