子育て主婦が本せどりで販売した利益本の紹介No.69【販売例リスト】

アイキャッチ_利益本汎用

実際に本せどりで販売した利益本をご紹介します。

 

販売例1~4は母が仕入れてきたもの。

販売した本の30~40%が母仕入れになってきました。

販売例1:利益330円

わたしだったらスルーしてしまう本。

 

わたしの感覚だと、

トレンド要素強めでタイトルから高そうな要素を感じないからです。

 

でも、シリーズどれもけっこう利益が取れそうでした。

 

また1つ、勉強になった・・・

 

母は政治社会系の本に興味がないので、

先入観がなくて逆に見つけられたんですね。

販売例2:利益330円

回転率悪いでしょ!と思ったのですが、2か月で売れました。

 

あまり回転率の仕入れ基準を下げるのは売れ残りリスクがあって危険ですが、

わたしの基準は厳しかったのかな?と最近考えています。

 

200円の安い本なら多少(10%くらい)売れ残っても全然利益が残ります。

販売例3:利益590円

2020年発売の新しい本でした。

見た目が若干古いので、わたしだったらスルーしてたかもしれません。

 

リッチになりたいな~と思って、読んでから売りました。

法人化すると使えるお得な制度・節税がいっぱいでしたよ。

 

販売例4:利益1170円

これも回転率で見ると仕入れに迷いますが、

売値が高いのでわたしも仕入れたと思います。

 

人が仕入れてきたものを見るのは勉強になりますね!

母が仕入れてきたものはここまで!

販売例5:利益670円

けっこう薄い本ですが、理系の本は薄くてもお構いなしに高めです。

 

待ち行列、微分・積分、線形代数学、などの数学ワードは

よくリサーチします。

スポンサードリンク





 

販売例6:利益320円

英語以外の外国語本はとりあえずリサーチします。

 

利益が少なくても回転率が高い本が多いです。

CD欠品や書き込みには注意してくださいね。

販売例7:利益440円

最近、文庫本のせどりにはまってます。

 

利益は大きくないのですが、下記のメリットを見つけました。

・出版社や著者で探すと見つけやすい

 

・補充されたところがわかりやすい(まとめて補充される)

しばらく、文庫本の単品売りもチャレンジしてみます。

販売例8:利益750円

文庫の単品売りでも700円以上利益が出せました。

 

この文庫の定価は1500円くらいするんですよ。

販売例7・8はどちらも河出文庫です。

 

出版社や著者に注目すると仕入れやすい♪

 

販売例9:利益670円

 

ゼンタングル、瞑想アートに反応しました。

 

以前、幾何学模様を描く本や不思議な模様を描く本を仕入れたことがあるので、

ピンときました。

販売例10:利益1200円

映画論の本がどどっと値下げされていたときに仕入れた本。

 

タイトルはよくわからないけど、

サブタイトルの”映画とポストモダン”に反応しました。

 

売れるまでに半年かかりましたが、

わたしの中では問題なし!です。

本せどりの始め方はこちら!

★ジャンル別のコツや販売例はこちら!★

本せどりの16ジャンルをまとめました!【販売した利益本リストあり】

 

★副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップはこちら!★

まずは月3万円から目指しましょう!

副業で本せどりをはじめたい人のためのロードマップ

 

 

⇓販売例の一覧に戻る

子育て主婦が本せどりで販売した利益本をご紹介!すべてブックオフで発見

 

★音声配信はじめました★

 

 \せどりや副業のTipsを配信中/

副業で自由になるラジオ